頭脳バトル漫画と言ったら「嘘喰い」で決まり!

ソーントン
えーーん

いきなり泣きだすなんて

あんた嘘つきだね

嘘喰い

そんなわけで、このような嘘泣きはほっときましょう。

そしてたまたまか私が今回、紹介したいのは「嘘泣き」ならぬ「嘘喰い」という物語です。

嘘つきを逆に喰っちゃう爽快頭脳バトル漫画とでもいいましょうか。

 

とにかく主人公がかっこいい、それにつきます。

ただのギャンブラーなんですけどね。

スポンサーリンク

天才ギャンブラー「斑目貘(まだらめばく)」

天才ギャンブラー斑目貘はとにかく相手の嘘を見破ります。

え?どうやって見破るか?

答えはひとつではありません。

天才的な頭脳だけでなく、豊富な知識、ハッタリ、駆け引き、脅し、暴力。

様々な手を使って相手の嘘を看破します。

IMG 0260 IMG 0261

とことん、嘘を見破ります。

IMG 0264

 

IMG 0265

この嘘を見破る瞬間が本当に快感!

肉を切らせて骨を断つ感じがまたまたかっこいい。

そうしなきゃ、嘘喰いはできないんでしょうね。きっと。

「ああ、オレも嘘喰いなりてえ〜」なんて思い始めてたら要注意。

 嘘喰いにはまってしまいますから。

とにかく主人公がかっこいいです。

なんてったってただの悪人ではないですから。

IMG 0262

もちろん、善人でもないけど。

IMG 0263

そこが主人公の魅力でもあります。

おお、ミステリアス!!

スポンサーリンク

役立つ情報も「嘘喰い」が教えてくれる

中にはこんなお役立ちシーンもありました。

いやー勉強になる。

 

IMG 0266 IMG 0267 IMG 0268

やっぱり自分を守るには知識をつけて、自分の手で守っていかなければなりませんね。

斑目貘的に言えば、

 

世の中を知らねー奴はただの「餌」・・・

喰われる運命さ・・・

さて、この漫画を読み漁って世の中知っといますか。

面白いし、ためになる、いい漫画です。

気になるレビューはどうでしょう。 

スポンサーリンク

「嘘喰い」Amazonレビュー

投稿者 てん 形式:コミック

何気なく購入していたYJで、始まったこの漫画。毎週回を重ねる度に裏切られていき、今じゃこの漫画見るために買っているような物となってしまった。久しぶりに今後が楽しみな漫画です。「あんた、嘘つきだね」の台詞にいい感じでハマります

 

投稿者 satoo888 形式:コミック

ヤングジャンプにて連載中のこの作品。

命さえ賭けることを厭わないイカれたギャンブラー達。それらを中立の立場として取り仕切る「賭朗」なる組織。そして斑目獏、通称「嘘喰い」の目的は何なのか?まだまだ深層は謎だらけですが一回一回の勝負が迫力あります。

「デスノート」クラスの大作になりそうな予感!

 

投稿者 bak 形式:コミック  

今流行りのアンチヒーロー的な主人公。カイジに似たギャンブルの内容だが、

机上で行われるだけではないのでアクション要素も強い。

サクッとワンゲーム終わるので読み易く、毎回爽快に次に繋がってくれる。

特に新しいモノはないが伏線の張り方が巧妙。何を隠しているか解らないと言う

意味でも作者が最後に嘘を食うか。今後に期待。

 

総合評価は☆4.5

もちろん、レビューにも同じことが言えます。

「あんた、嘘つきだね」

くれぐれもレビューは過信しすぎないように。

スポンサーリンク

Twitterでユータ・アライをフォローしよう!

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします