ドローン初心者は室内用ミニドローンからはじめよう!パロット社「ローリングスパイダー」がオススメ!小型なので子供も安心

初心者が操縦すると、本当に危険なドローン。

自動車運転免許(MT車)を持っている私から言わせて貰えば、MT車より運転むずいです。

というのは大げさですが、なめてかかると痛い目にあうのは間違いありません。

ちなみに私は本格型ドローンによって大流血しています。

とはいえ、流血したのが自分で本当に良かった。

他人であれば大問題です。

そんな危険なドローンは誰もいないところで操縦すべきですが、そんな場所を探すのも一苦労。

ですから、そんな方には次のドローンをお勧めします。

小さくてかなりかわいい。 室内用ミニドローン。 

スポンサーリンク

パロット社 ローリングスパイダー

さっさく購入してみました。 2号機ドローン。

私の初号機「AR.Drone2.0」 と同じフランスのパロット社。

しかもそれより最新のマシーンです。

そして、同じメーカーということで操作性もほとんど一緒。

最初のうちは同じメーカーにハマるというのもわるくありませんね。  

スポンサーリンク

長所

車輪がついているので、天井を駆け巡ったり、壁をよじ登ったりできます。 

またこの車輪がプロテクターとなり、ドローンの安全性を高めます。

要はドローンの羽が障害物や人に当たらないよう、車輪が守ってくれるのです。

 

操作性もかなりシンプル。

そこらのラジコンの方がよっぽど難しく感じるでしょう。

上昇、下降、急降下、急旋回なんてお手のものです。

スポンサーリンク

短所

ダメではないですがバッテリーがすぐ切れてしまう。

飛行時間は8分間です。

もっとも室内用なんで、大して問題じゃありませんが。

手軽に遊べて、室内用としては文句なしです。

狭い部屋でも手のひらサイズのローリングスパイダーなら、ストレスなく飛ばせます。 

[追記]

安定性に欠けるので返品いたしました。

詳しくは以下をご覧ください。

ただアマゾンのレビューを見る限り、きちんと作動している人も多いので、運的要素もありそうです。

初心者にオススメのドローン まとめ

  • 初心者は室内用小型ドローンを買って練習しよう
  • ローリングスパイダーなら車輪もついてて子供も安心
  • バッテリーの短さが玉に瑕
  • 安定性にやや欠陥ありか

スポンサーリンク

Twitterでユータ・アライをフォローしよう!

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします