ファッション

999.9(フォーナインズ)直営店のメガネフィッティングが最高すぎる件!レビューあり!

999.9(フォーナインズ)のメガネでも頭が痛くなります。

しかしメガネが悪いのではなく、フィッティングに問題のあることが多いです。

販売代理店で999.9(フォーナインズ)のメガネを購入した方は、ぜひ直営店までフィッティングに行きましょう。

999.9(フォーナインズ)渋谷店へ行ってきました。

999.9(フォーナインズ)渋谷店

もちろん、ここは直営店です。

楽天カフェやApple Storeの通りにあります。

普通の人なら迷わず行けるでしょう。

外観はこんな感じ。

以外と小さいです。

IMG 0429

嫌味ではなく、小綺麗な店員さんしかいないので、やや下町生まれの僕からしたらちょっと緊張します。

緊張するのはそれだけが原因ではありません。

直営店以外で買ったメガネでもフィッティングしてくれるかどうか疑問だったのです。(もちろんメガネ自体は999.9)

結果からいうと、有無を言わずにフィッティングしてくれました。

親切です。

不安を抱えつつ、店員さんに声をかけました。

そして2Fまで案内していただき、フィッティングスペースへ。

001155138

<写真:999.9(フォーナインズ)ホームページ>より

999.9(フォーナインズ)のフィッティングはプロフェッショナル

最初に言っておくと、999.9(フォーナインズ)はフィッティングに命をかけています。 スクリーンショット 2015 09 22 0 01 45

実際にやってもらった身として言わせてもらうと、このホームページに掲げていることを見事に体現してくれます。

フィッティングが眼鏡をより完成へと近づける。

999.9の眼鏡は999.9でフィッティングして初めて、999.9のメガネとなるのです。

ここでフィッティングしない999.9は999.9ではないと言っても過言ではないでしょう。

カウンセリング内容

では実際のカウンセリング内容です。

「どんな感じですか?」

と聞かれ、

「長時間つけてると、頭が痛くなって・・・」

と答えます。

すると、

さも原因がわかったかのように

「あ、メガネを掛ける部分がきつく締まり過ぎてますね」

と一言。

まさにプロです。

そこからは職人作業。

丁寧に丁寧にメガネを見つめ、修正が行われています。

一度終わったかのように見せてもまだ終わりません。

再び、修正が加わります。

丁寧

この言葉以外、他に見つかりません。

フィッティング結果

そして、フィッティングが終わりました。

もう、つけた瞬間からフィット感が違いましたね。

前よりも締め付けは緩めたはずなのに、なぜかフィットしている。

まさに束縛しない彼氏そのものでしたね。

束縛しないのにもかかわらず、魅力あふれる彼氏に、自らフィットしてしまう乙女そのもの。

罪な男ですね。

しかし、店員さんにぬかりはありません。

「いかがですか?でも長時間つけてみないと、わからないですから、また何か気になるところがありましたらお気軽にお立ち寄りください」

そうなんです。

その場でいかがですか?といわれてもそのときは違和感がないのです。

まさに999.9(フォーナインズ)は顧客目線をしっかりと理解してくれています。

それにしてもこのフィット感、ハンパないです。

締め付けずにフィットさせる。

なぜ、こんなにもフィッティングでメガネが変わるのでしょうか。

999.9のフィッティングはマジで最高でした。

とはいえ、フォーナインズ直営店でメガネを買うのはやはりちょっとお高いです。

最低でも1本7万円は覚悟しましょう。

【レビュー】999.9(フォーナインズ)メガネは掛け心地が最高すぎる

999.9ではメガネを掛けるとは言いませんでした。

メガネを着けるというのです。

つまり、メガネが顔を包み込むかのような作りを目指しています。

本音で言いましょう。

実際、疲れは0ではありません。

しかし、それでも前につけてたメガネに比べたら一目瞭然でした。

まずフィット感が違います。

文字通り、顔を包み込むかのようなイメージです。

ではなぜ疲れが0ではないのか。

それはやはりレンズに問題があるとしか言いようがありません。

レンズも999.9にしたかったのですが、コスト面で妥協しました。

フレームもそれなりの価格です。

そこに純正のレンズを入れるだけでおそらくメガネで7,8万もしてしまいます。

さすがに僕もそこまで金持ちではありません。

そんなわけでレンズは純正にできなかったのです。

おそらくレンズも純正であれば、疲れはほぼ0だったのではないかと思います。

逆Rヒンジが最高のフレームを作り出す

では残り、最高のフレームとはなんなのか。

当然、999.9(フォーナインズ)は最高のフレームと言えます。

それは、逆Rヒンジという特殊技術があるからです。

<参照:注目すべき!999.9(フォーナインズ)の逆Rヒンジ!

引用します。

ヒンジというのは、フロントとテンプルの間(智やヨロイと呼ばれる部位)についている、金属製の部品のことをいいます。

メガネの変形で一番多いのは、メガネの横幅が広がってずり落ちやすくなることで、原因の多くは一番負荷が掛かる場所の智の部分です。

その問題の解として、試行錯誤の結果、最終的に999.9(フォーナインズ)が出した答えが、写真のように内側に膨らむ逆R型のヒンジでした。

横幅があり、比較的平面的な顔を持つ日本人にとって、メガネは着脱の際にフレームのサイド幅より広がり、装着した際には側頭部なじむことのが理想ですが、この逆R型ヒンジに弾力性を持たせることによってテンプルを外側に大きく開くようにし、理想を現実へとかしたのです。 

ひとつ注意点。

999.9(フォーナインズ)のメガネでも逆Rヒンジでないデザインがあります。

よく調べてから購入するようにしましょう。

いやー、本当にフォーナインズは満足です。

このメガネに出会えてよかった。

もちろん、他にもおしゃれなメガネブランドはあります。

人気のメガネブランドおすすめまとめ!知る人ぞ知る芸能人御用達のおしゃれメガネメガネにはブランドがありすぎる! ということで今回は私がおすすめするメガネブランドについてご紹介します。 しかも単なるおすすめではあ...
ABOUT ME
ユータアライ
おすすめ映画/ドラマ/音楽/ゲーム/ガジェットのエンタメレビュー情報を発信します。
あなたにイチオシ!