映画見放題!「Amazonプライムビデオ」の評判と評価!破格の値段でラインナップも豊富

コンチワ!コンチワ!コンチワ!

サービスが始まってからだいぶ経ちました。

しかし、まだ利用したことのない方もかなり多いでしょう。

そこで今回は、サービス開始から使い続けている私が「プライムビデオ」を評価していきます。

これから「プライムビデオ」を利用しようと考えていた方は是非参考にしましょう。

プライムビデオ

スポンサーリンク

「Amazonプライムビデオ」の評価と評判

以下の3つの観点から「プライムビデオ」を評価していきましょう。

  • 作品数
  • 画質と音質(クオリティ)
  • スマホアプリの使いやすさ

作品数

私が独自に調査したところ、現在約3万作品が見放題となっています(2017年7月現在)。

ただし外国映画は約2,000本、日本映画は約1,000本の配信です。

ドキュメンタリー作品が大半を占めるので、もしかしたら3万本という数字ほど満足度は高くないかもしれません。

しかし人気作品も、もちろん配信されているので暇つぶしには十分でしょう。

本格的に映画を楽しみたい方はプライムビデオに加えて、他の動画配信サービスに加入することをおすすめします。

画質と音質

プライムビデオの画質は作品によって異なり、SD(標準画質)とHD(ハイビジョン)に分かれます。

SD画質のみの作品も少なくないので、映像が汚く感じることもしばしばあるでしょう。

もっともSD画質でもスマホであれば、何ら違和感なく鑑賞できます。

ちなみにSD画質はDVDの画質と一緒です。

ですからいつもDVDで観ているという方でしたら、SD画質で問題ないでしょう。

そして音質は5.1chなどのサラウンド音声に対応しています。

ホームシアターなどで音質を重視している人にとっては評価できる点です。

アプリの使い勝手

非常に使い易く、さすがネットショップ企業といったところです。

おすすめ機能も作品の探しやすさも一切文句がありません。

また「10秒早送り機能」など地味に嬉しい機能もついています。

細かいところまで完璧です。

以上、プライムビデオの評価です。

映画にそこまでお金をかけたくないという方は「プライムビデオ」で十分でしょう。

DVDレンタルより安く済むのは明らかです。

スポンサーリンク

Amazonプライムビデオの料金

プライムビデオはAmazonプライム会員になることで利用できる特典です。

肝心な料金はプランによって異なります。

 年間プラン 月間プラン 
Amazonプライムの料金(税込) 3,900円 400円 

なお、これはあくまでもプライム会員の料金です。

プライム会員になると、「プライムビデオ」だけでなく音楽聴き放題の「プライムミュージック」も利用できます。

他にも特典はいっぱいです。

たくさんの特典が利用できるAmazonプライムは他のどんなサービスよりもお得と言えるでしょう。

スポンサーリンク

Amazonプライムビデオの使い方 

次に使い方について説明しましょう。

利用の方法はとっても簡単で、Amazonプライムに加入し、対応端末にて専用のアプリをダウンロードするだけです。

↓こちらはスマホ用のアプリです。

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ
開発元:AMZN Mobile LLC
 
posted with アプリーチ

アプリをダウンロードしたら、プライム会員に加入しているアカウントでサインインします。

あとは直感でわかるでしょう。

これでプライムビデオの利用がスタートです。

Amazonプライムビデオをテレビで見る 

スマホで映画を見る方も多いですが、ご自宅のテレビで見たい方もかなりいるでしょう。

テレビ向けのメジャーな対応端末は以下の通りです。

その他の対応端末はホームページをご覧ください。

<参照:Amazonビデオ対応端末

残念ながらApple TVが公式に対応されていません。

もっともプライムビデオに興味のある方はFire TVにした方がいいでしょう。

Fire TVであればそのまま簡単に視聴できますから。

何と言ってもその安さと手軽さが魅力です。

また、外出中に映画を楽しみたいのならFireタブレットがおすすめです。

同じくこちらも激安で、もはやタブレットの値段ではありません。

このようにプライムビデオはスマホ以外でも思う存分楽しむことができます。

用途に合わせて、関連商品を購入していきましょう。

Amazonプライムビデオのおすすめコンテンツ 

プライムビデオと言ったら、限定コンテンツでしょう。

中でも個人的におすすめなのが、ミスターロボットというドラマです。

製作はAmazonスタジオではありませんが、限定配信です。

また「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」も見ないわけにはいきません。

こちらの作品はAmazonオリジナルとなります。

まるでスケールの大きい「のだめカンタービレ」を見ているかのようです。

オリジナルはまだまだ他にもありますし、今後も増えていくでしょう。

いずれもクオリティが高いので、今後の作品も非常に期待できます。

Amazonプライムビデオおすすめコンテンツラインナップまとめ!ゴールデングローブ賞続出!

2016.01.14

まとめ

  • 年会費3,900円か月額400円でプライムビデオは利用できる
  • 料金以上の満足度は得られます
  • 用途に合わせてFire TVとFire タブレットを購入しましょう
  • プライムビデオのオリジナルコンテンツがおすすめ
  • 作品の充実度にこだわるなら、他の動画配信サービスを利用しよう

値段よりも作品を重視したい方はHuluをおすすめします。

Huluなら確実に作品に満足できるでしょう。

スポンサーリンク

クレジットカードをお持ちでない方へ

動画配信サービスやAmazonプライムの利用には基本的にクレジットカードが必要です。

まだお持ちではない方はぜひ以下の記事を参考にクレジットカードを申込みましょう。

初めてのクレジットカードには楽天カードがおすすめ!動画配信サービスやAmazonプライムでクレジットカードが必要になったら

2016.12.16

Twitterでユータ・アライをフォローしよう!

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします