「今際の国のアリス」の感想あらすじ評価!

今宵の国ではありません。

今際(いまわ)の国です。

最初読むまでは、今宵と呼んでいたのは内緒にしてください。

さて今際とは。

今際とは死に際のことを指します。

主人公は有栖(アリス)。

そんな主人公のアリスが今際の国へと連れて行かれてしまいます。

だから、今際の国のアリスなのです。

スポンサーリンク

「今際の国のアリス」あらすじ

内容紹介 理不尽な「げぇむ」を生き延びろ! やりきれない日常に苛立つ高校生・有栖(アリス)良平が悪友の苅部(カルベ)や張太(チョータ)とブラつく夜、街は突然巨大な花火に包まれ、気づけば周囲の人気は消えていた。 夜、ふらりと入った神社で告げられる「げぇむ」の始まり。一歩誤れば命が奪われる理不尽な難題の数々を前に、アリスの眠っていた能力が目覚め始める… 「呪法解禁!!ハイド&クローサー」の麻生羽呂が全くスタイルを変えて挑む戦慄のサバイバル・サスペンス、開幕!

「ゾンビが現れたらいいなー」とかわけのわからん戯言で現実逃避をしているあなたにオススメです。

なぜなら、主人公がそのようなキャラクターだから。

主人公の思考停止具合は現実にもあてはまるひとがたくさんいるでしょう。

しかし、彼は変わります。

命をかけた「げぇむ」によって。

人間追い込まれないと力は発揮されません。

この漫画を見て、いっその事目覚めることを期待します。

スポンサーリンク

「今際の国のアリス」 感想

この漫画に印象的なシーンがありました。

今際の国に入る前です。

現実が受け入れられない主人公たち。

IMG 0447 IMG 0448

俺は難しいことを言ってるんじゃねーんだぜ。

楽観的になるのも悪かねーよ。

ただオレは・・

IMG 0449

楽観的になるのと思考を放棄させるのは全く異なります。

皆さんのは単なる楽観ですか?それとも思考の放棄ですか?

そもそもその違いはなんなんでしょう。

スポンサーリンク

楽観と思考停止の違い

嫌なことから目を背けているならそれは思考停止です。

一方で嫌なことから目を背けていないのならそれは楽観。

思考は停止するものではなく自らさせるものなのです。

あなたは現実逃避していませんか?

現実逃避は思考停止です。

この漫画ではこれから「げぇむ」を通じて死と向き合っていきます。

すなわち、現実と向き合うのです。

だからこそ、主人公は眠っていた力が目覚めます。

あくまでもこれはフィクションですが、現実と重なる部分はたくさんあります。

現実逃避せず、まっすぐ向き合いましょう。

さもなければ、あなたの能力もあなたと一緒に眠ったままです。

あなたが起きれば、能力も必ず目覚めます。

期待していた、カイジ嘘喰いのような漫画ではなかったけれども、これはこれで楽しめそうです。

ガチ心理バトルがみたいなら以下のような漫画をオススメしています。

心理戦、頭脳戦がハンパないおすすめギャンブル漫画をまとめました

2015.10.26

スポンサーリンク

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

Twitterで荒井勇太をフォローしよう!