福本伸行先生ご本人からの名言「負けてもともと」「継続は力なり」・・・

数々の名言を残している福本漫画のキャラクター。

言うまでもなく、この言葉を生み出しているのは作者の福本伸行先生なのです。

彼自身の言葉がそのままキャラに伝播していきます。

今回は、そんな福本先生ご自身からの言葉をここに捧げます。

と、その前に、これまでの福本漫画をおさらいしましょう。

スポンサーリンク

福本伸行作品の名言たち

まずは一番の人気作

「カイジ」

カイジの名言ならこの1冊で全て分かる!胸が「ざわざわ・・」してきます

2015.10.10

敵キャラですが、登場人物の利根川はまさに名言だらけです。

カイジの利根川が大好きなんです!クズたちよ!利根川の名言を浴びよ

2015.10.18

「銀と金」

元祖カイジの「銀と金」にも素敵な名言がいっぱい。

福本漫画「銀と金」が名言諸々「カイジ」を超えている予感

2015.10.15

「最強伝説黒沢」

福本漫画では珍しくギャンブルなしですが、言葉の重みは変わりません。

福本漫画「最強伝説黒沢」のあらすじと圧倒的名言!「感動などないっ!!」

2015.10.18

とまあ、福本作品はこれだけではありませんが、今の所、当ブログで扱っている名言はこんなものです。

とにかく福本漫画は素敵な言葉がいっぱい。

それはそれぞれのリンク先で確認してみてください。

さて、今回の本題は「福本伸行先生」ご自身の名言でした。

それは・・・

スポンサーリンク

福本伸行の名言

「負けてもともと」と

「継続は力なり」・・・

この2つを持っていれば、人生そこそこうまくいくと思う

それではこの真意について説いていきましょう。

まずはこの言葉から。

「負けてもともと」

福本先生にはこんなエピソードがあります。

デビュー前、アシスタントについた漫画家の先生から遠まわしに「マンガ家に向いていない」と言われた経験があるという福本伸行。

しかし、そんなことにめげずにマンガを描き続けた結果、数多くの我々を楽しませてくれる福本作品が生まれたのである。

<引用:福本伸行 人生を逆転する名言集 (竹書房新書) 215p>

つまりは、負けてもともとという考えがあったからこそ、めげずに続けることができたのです。

もし、絶対に負けられないという意気込みがあったら途中で挫折していたでしょう。

とにかく、人生は何事も期待しすぎてはいけません。

期待せずに「負けてもともと」と考えることが大切なのです。

「負けてもともと」と考えることで次から次へと期待せずにチャレンジできるのですから。

そしてこのことばに繋がります。

「継続は力なり」

「負けてもともと」という考えがあるからこそ、継続できるとも言えます。

しかし「負けてもともと」と考えるだけでは当然、何も変わりません。

福本作品でもかなり強調されていますが、やはり何事も積み重ねることが大事なのです。

積み重ねなしに成功することは不可能だと僕は信じたい。

その積み重ねのためにもやはり我々は期待しすぎてはいけないし、途中で諦めてもいけない。

「負けてもともと」「継続は力なり」

どちらかが欠けるだけでも、うまくいかなくなってしまうでしょうね。

うまくいかなくなったらこの言葉を思い返すことにします。

スポンサーリンク

Twitterでユータ・アライをフォローしよう!

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします