Apple Musicを三ヶ月使ってみた感想、レビュー!最強の使い方を思いついた

Apple Music

三ヶ月経っていますから、すでに、無料トライアル期間は終了しています。

にもかかわらず、私は未だに加入し続けているのです。

月額¥980円(税込)かかってしまうにもかかわらず。

なぜ、Apple Musicがやめられないのか。

まずは三ヶ月使ってみた感想をどうぞ。

Apple Musicを三ヶ月使ってみた感想 

やたらに高くない?

安いのは分かってますが、他のサービスと比較してしまうと、どうもこう思ってしまいます。

例えばNetflixなんて映画見放題で月額650円ですから。

音楽業界にも頑張ってもらいたいところ。

もっとも、これはただの無理なお願いなので、不満自体は一切ありません。

「聞きたいな」と思った音楽がその場ですぐに聴けてしまう、感動は今でも十分味わせてもらっています。

レビュー

当初はApple Musicの様々な機能に興奮させられたものです。

「For You機能」しかり「オフラインで再生可能機能」しかりね。

「Apple Music」の「For You」機能であなただけのオススメリストを

2015.07.05

通信速度制限が気になるなら「Apple Music」にするべき

2015.07.03

しかし、もはやそれらの機能、一切使っていません。

「For You機能」でおすすめされる音楽もきっと素晴らしい事間違いないんですけど、時間を費やしてまで、知らない音楽を聴きたくないというのがまず一つ。

あとは、「オフラインで再生可能にする」機能。

こちらは、まず容量を食うので使ってません。

私のiPhoneは16GBしかありませんしね。変なところだけ、ミニマリスト意識してしまいました。

さらに、そもそも、オフラインで再生可能にする事自体面倒くさいと感じるようになったのです。

そんなわけで、今はこんな使い方をしています。

Apple Musicの使い方、楽しみ方

主に、私は検索機能から音楽を探してます。

とあるドラマや映画で気になった楽曲があれば、それを調べて、Apple Musicで検索するだけ。

しかも大抵の曲が見つかるので、一切ストレスを感じません。

さらに私、新型の「Apple TV」を最近購入しました。

新型Apple TVのレビュー!使い方、楽しみ方、できることなどの活用法を紹介

2015.11.01

これがまたまた最強の使い方を思いついたのです。

Apple TVで映画やドラマを鑑賞し、好みの曲があれば、その流れで検索しています。

しかも曲名が分からなければ、適当にそのままYouTubeで探せば出てくるのです。

これぞ、まさに最強の使い方。

Apple TVだけで完結してしまうという。

Appleがリビングに革命を起こすとはこのことだったのですね。

いや、あれはAmazonだったような….

もっとも、Amazonのプライムミュージックが日本に上陸すれば、リビング革命に文字通りFireが巻き起こりそうですけど・・・

とりあえず、今のところはすべてApple TVで完結できるので、Appleに軍配が上がりますね。

Apple MusicとApple TVの連携が今、一番アツいです。

Apple Musicを解約しました

<追記:2016/2/6>

残念ながら、解約しました。

実際にプライムミュージックという破格のサービスが日本で始まったからです。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

「Apple Music」を解約して、アマゾン「Prime Music」を使う!他の音楽ストリーミングサービス終了のお知らせ・・・

2015.11.20

Amazon製品との連携もかなりアツイです。

Fireタブレット(第5世代)のレビュー!口コミ評価!Kindleとの違いは

2016.02.02

Amazon Fire TVのレビュー!Fire TVとFire TV Stickの違い

2016.02.01

<追記:2016/6/15>

またまた「Apple Music」に登録し直しました。

なぜなら、Apple Musicならなんでも曲が揃っているから。

私は新作の映画音楽が聞きたいため加入しています。

月額980円は痛いですが、致し方ありません。

もっとも、これは好みの問題です。

マニアックな音楽を聞きたい人は「プライムミュージック」では物足りないでしょうから、ぜひApple Musicをお試しください。

Apple Musicなら3か月無料トライアルを実施しています。

スポンサーリンク

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

Twitterで荒井勇太をフォローしよう!