「監獄学園(プリズンスクール)」の内容あらすじと感想レビュー

乱世ーーーーーー!!!!

なんだこの漫画!!

ただの〇〇漫画だと思ったら大間違い。

自分の名誉のために言っておくと、僕は破廉恥な漫画があまり、いや、そこまで、好きじゃありません。

でもこの漫画はそれが気にならないくらい高クオリティ。

誤って、大事なところだから二度言います、誤って全巻kindleで購入してしまいました。

あんまり、破廉恥モノは好きじゃないんですけどね。

スポンサーリンク

漫画「監獄学園(プリズンスクール)」内容あらすじ

あらゆる電子コミックランキングの上位に食い込んでいるので気になってた方も多いはず。

つい、こないだドラマ化もされたみたいですから。

<参照:ドラマ「監獄学園-プリズンスクール-」公式サイト

あらすじはざっとこんな感じ。

内容紹介

女子1000人:男子5人!! その学園は男(ヤロウ)共にとって天国か地獄か。誰も見たことがない牢獄高校(ハイスクール)コメディ始業!! 伝統ある全寮制の女子高・私立八光(はちみつ)学園。このお嬢様学校が本年度から男子を入学させることとなった。しかし入ってきた男子はたったの5人。そのうちの一人、清志(キヨシ)は女だらけの環境に胸躍らせていた。その先に驚愕の未来が待っているとは知らずに……。

 

みなさん、いちご100%という漫画ご存知ですか?

簡単に言うと、あれを「いちご1,000%」にしたのがこの漫画です。

ジャンル的には、超ハイパー過激なラブコメディ。

男の脳内をまさにこの漫画が変換してくれています。

それだけではありません。

タイトルの通り、単なる〇〇漫画ではないのです。

まず、忘れてはならない、これは脱獄漫画でもあるということ。

その脱獄の様子はまさにプリズンブレイクそのものです。

プリズンブレイクは見たことがありませんが。

女子のみなさんならお分かりの通り、男は皆、狼。

そんな狼は全員、牢獄に閉じ込められてしまいます。

そんな牢獄の看守を務めるのは美女揃いの裏・生徒会。

ドSな美女たちに男たちはMのサガを発揮します。

ただ一人を除いては。

その一人とは、主人公のキヨシ。

キヨシはどうしても、脱獄しなければならない理由があったのです。

スポンサーリンク

「監獄学園(プリズンスクール)」感想 

 僕が男に、こんなにも嫉妬したのは2回目です。

一回目は真中。

二回目はお前だ!!!キヨシ!!!

乱世をお前は生き残るとでもいうのか!!!

真中といい、キヨシといい、なぜ奴らはこんなにもモテるのか。

というか、お前ら男の誰もが期待するようなハプニングにあいすぎなんじゃ!!こりゃ!!!

何がウロボロスだよ!俺にもやらせろ!

・・・

失礼、取り乱しました。

最後に、僕の一押しキャラを。

スポンサーリンク

緑川花

やっぱりこの子でしょ。

典型的どツンデレ。

この子を好きにならない男なんて男じゃないね。マジで。

スクリーンショット 2015 11 08 13 34 47

ね、四つ葉のクローバーが欲しいなんて可愛いでしょ?

反抗するとこうなりますけど。

スクリーンショット 2015 11 08 13 35 32

この娘がのちに最強のおしっこキャラになるのはまだ誰も知らないのであった。

めでたし、めでたし。

スポンサーリンク

Twitterでユータ・アライをフォローしよう!

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします