Hulu(フールー)とNetflix(ネットフリックス)を比較!どっちがいい?違いはいかに!?

コンチワ!コンチワ!コンチワ!

「映画見放題のサービスのどれに入ろっかな」

なんてお悩みの方は多くの確率でこの2社が目に入るでしょう。

「Hulu(フールー)」とそしてもう一つがネトフリこと「Netflix(ネットフリックス)」です。

今回はその2社を比較して参ります。

果たしてどっちがいいのでしょうか。

ちなみにAmazonプライムビデオなど候補がHuluとNetflixだけに留まらない方は以下の5社比較の記事がおすすめです。

動画配信サービス比較まとめ!映画見放題!一番のおすすめはコレだ!

2015.12.09

なお、HuluやNetflixの利用は基本的にクレジットカードが必要です。

まだカードをお持ちではない方はこの記事を読む前に「動画配信サービスにおすすめの初めてのクレジットカード」を参考にしましょう。

いずれ必要になりますから。

それではクレジットをお持ちの方へ向けて本題に入ります。

スポンサーリンク

Hulu

まずは私お気に入りのHuluから。

作品数

一番に気になるのがやはり作品数。

Huluは現在、2万本の配信となっています。

人気のタイトルが豊富すぎるので、満足度は非常に高いです。

しかしAmazonや後述するNetflixに比べると、ドラマの自主制作の力が劣っています。

だからこそHuluはそこを配信数や独占配信で補っているのが特長的です。

例えば、大人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の独占配信に衝撃を受けたファンも非常に多いでしょう。

Huluで独占配信開始!「Game of Thrones(ゲーム・オブ・スローンズ)」のあらすじと感想

2016.02.20

画質と音質

Huluは全HD(ハイビジョン)という安定の画質です。

当然ながらDVDで鑑賞するより綺麗に観れます。

一方で音質は全てステレオです。

すなわち、映画館のような臨場感を出すサラウンド(5.1chなど)には、対応していません。

自宅を映画館に!セットで買えるホームシアターシステム!入門におすすめ!5.1chスピーカーとは?

2016.02.03

ホームシアターを活用している方にとって、Huluのステレオ音質は満足できないでしょう。 

スマホアプリの完成度

とはいえこのご時世、ホームシアターよりもスマホで鑑賞している人の方が多いのではないでしょうか。

私も食事中や移動中などのちょっとした時間にはスマホで観ています。

そんなスマホ鑑賞で必要なHuluアプリの完成度は正直、そこまで高いとはいえません。

「作品やエピソードを探しにくい」

の一言に尽きます。

ドラマのエピソード(◯話)とタイトル名がホームの同階層に表示されたり、字幕と吹き替えが別々に表示されたりと非常にわかりづらい設計となっています。

とはいえ一度使い始めてしまえば慣れるので、他社には劣りますが取るに足らない問題でしょう。

スマホで映画やドラマを見る!Hulu,Netflix,Amazonプライムビデオの比較!全部見放題!

2016.06.30

日テレの子会社

また「Hulu」は日テレの子会社でもあるので、「日テレオンデマンド」と連携されています。

「日テレオンデマンド」では、現在放送中のドラマやバラエティの見逃し配信はもちろんのこと、かつて放送された懐かしの番組も視聴可能です。

まさに日テレ子会社さまさまでしょう。

ちなみに日テレということで「巨人戦」の試合も観れるので巨人ファンの方は是非Huluで。

リアルタイム配信

こちらはPCのみの機能ですが、Huluはリアルタイムでの放送も行っています。

チャンネルは以下の3つ。

  • FOXチャンネル
  • ナショジオチャンネル
  • Baby TV

チャンネルを簡単に説明すると、「FOXチャンネル」は「Glee」でおなじみのチャンネルです。

他にはアメリカ王道アニメの「ザ・シンプソンズ」も「FOX」となります。

「ナショジオチャンネル」は「ナショナルジオグラフィックチャンネル」の略称で「ディスカバリーチャンネル」のような「自然や野生」の番組が多いです。

「Baby TV」は幼児向けの番組が放送されています。

なお、「今時ネットでリアルタイム配信かよ」という気持ちもありますが、期間内であれば見逃し配信にて好きな時に見れるので時間きっかりに視聴する必要はありません。

このリアルタイム配信のメリットはいち早く、新番組をチェックできることです。

時期や番組にもよりますが、FOXチャンネルであれば最新シーズンをどこよりも早く視聴できるでしょう。

ちなみにPC以外のデバイスでも今後対応拡充予定とのことです。

とりあえず、スマホが対応されるのを待ちましょう。

スポンサーリンク

Netflix(ネットフリックス) 

さて続きまして、ネトフリことNetflixのご紹介です。

作品ラインナップ

ただ、Netflixの強みはオリジナルコンテンツにあるということを忘れてはいけません。

国民的ホームコメディードラマ「フルハウス」の続編「フラーハウス」があるのもNetflxだけ。

他にもまだまだあります。

作品数は多くないけれど、クオリティの高いオリジナルコンテンツはかなり豊富です。

それがNetflixです。

画質と音質

プランによりけりです。

まず音質はどのプランでも変わりありません。

しかも作品によっては5.1chなどのサラウンド音声に対応しています。

ホームシアター所持者にとってはこれとない機能でしょう。

自宅を映画館に!セットで買えるホームシアターシステム!入門におすすめ!5.1chスピーカーとは?

2016.02.03

もちろん、すべての作品が5.1chに対応しているわけではないのでご注意ください。

作品を選択するときに「5.1」マークが付いているのですぐにわかるかと思います。

次に画質。

Netflixは全部で3プランあり、それぞれの画質は以下の通りです。

プラン(月額)画質
ベーシック(¥650)SD(標準画質)
スタンダード(¥950)HD(ハイビジョン高画質)
プレミアム(¥1450)4K対応

スマホでしか見ない人はベーシックで十分です。

液晶テレビの方がベーシックプランで鑑賞すると、若干画像が粗く感じるでしょう。

Huluと同様の画質を得るにはスタンダードプランに入らなければなりません。

余談までに、HDはBlu-rayよりかは一段階画質が落ちます。

Blu-rayはフルハイビジョン画質で、その画質をさらに4倍キレイにしたのが4Kです。

4K対応テレビを所持していないのなら、プレミアムプランに加入する必要はあまりないでしょう。

スマホアプリの完成度

とても作品がまとまっていて探しやすいです。

また自分の視聴履歴から超高精度のおすすめをしてくれる「パーソナライズ」機能つきですので、Topページが自分好みで鮮やかになります。

そして字幕版も吹き替え版もいつでも再生画面から切り替えられるので、作品選択画面がスッキリです。

字幕版と吹き替え版が別作品として表示されると、やたらとボリューミーになり煩わしく感じるのは言うまでもありません。

スポンサーリンク

Hulu(フールー)とNetflix(ネットフリックス)の比較!違いは?

HuluとNetflix両者の比較に入ります。

映画・ドラマのラインナップ(作品数・タイトル数)

見放題作品が多いのは確実にHuluです。

映画、ドラマ、アニメのどれを取っても申し分ありません。

一方でNetflixの強みは先ほども申した通り、オリジナルコンテンツです。

オリジナルMarvelドラマからオリジナルホームコメディードラマ。

すべてあげていたらキリのないくらいオリジナルは豊富です。

ただHulu制作はなくともHulu独占配信はかなりあります。

ですから「フラーハウスが絶対に観たい!」などとNetflixにしかない作品がある場合のみNetflixに加入するといいでしょう。

Netflixで特別みたいオリジナルコンテンツがないのならHuluに入るのが無難です。

Netflixの作品をHuluがほぼカバーしてくれますから。

料金

料金を比較してみましょう。

そのためにもまず数あるNetflixのプランを整理しなければなりません。

プラン料金(税抜)画質同時視聴
ベーシック¥650SD(標準画質)1
スタンダード¥950HD(ハイビジョン高画質)2
プレミアム¥14504K対応4

画質的にあなたがスマホでしか鑑賞しないユーザーならベーシックプランで十分でしょう。 

その場合は月額¥933(税抜き)のHuluよりもお得と言えます。

自宅のテレビで鑑賞するユーザーであれば、スタンダードプランがおすすめです。

この場合、料金的には両者間大差ありません。

ただHuluは同時視聴ができないので、その分Netflixのがお徳と言えるでしょう。

もっとも、全体的な作品数の充実度の観点から見ると、Huluもかなりお徳です。

作品数を取るか、料金を取るか。

その答えで選ぶべき動画配信サービスは異なります。

またトライアル期間が両者異なる点もお得感にやや影響してくるのではないでしょうか。

Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

Netflix (ネットフリックス) - 1か月無料体験をはじめよう

スマホアプリの使いやすさ

スマホアプリ以外の使いやすさは似たり寄ったりです。

ですからここでは、スマホアプリの使いやすさについてお話しします。

全体的に使いやすいのはNetflixです。

理由は作品がよく整理してあるから。

せめてHuluは字幕と吹き替えを一緒にすればコンパクトになり使いやすくなると思います。

この点に関して確実にNetflixの方が一枚上手です。

Huluはなれるまで本当に大変ですから。

Hulu,Netflixの比較まとめ!どっちがいい?

今現在、私はHulu,Netflixのどっちともに加入しているのですが、もし仮にどっちか一つの選択を迫られたとしましょう。

選ぶのは確実に「Hulu」です。

確かに、痒いところに手が届くのはNetflixですが作品数の観点ではHuluに到底及びません。

痒いところに手が届こうと、見たい作品がなければそれまでですから、私は作品数を重視しています。

あえて辛辣な言葉を使いますが、Netflixはオリジナルコンテンツを見終えてしまえばそれまでなのです。

実際に「観たいオリジナルコンテンツがなくなったらすぐさま、Huluに乗り換える」なんて話も私のフォロワーさんから聞いております。

やはり、コンテンツイズキング。

自分の見たい作品にはかないません。

そんなわけで、私は見たい作品の多いHuluを支持しています。

もっとも、Netflixだって世界最大級のユーザー数を誇りますから、いつ本気を出してくるかわかりません。

それまで私はHuluを愛用したいと思います。

結局どっちにもいいところはあるんですよね。

なおHuluにするにせよ、Netflixにするにせよ、家の大画面でサービスを利用するならFire TVがおすすめです。

Fire TVならHuluもNetflixも対応していますから。

クレジットカードをお持ちでない方へ

動画配信サービスやAmazonプライムの利用には基本的にクレジットカードが必要です。

まだお持ちではない方はぜひ以下の記事を参考にクレジットカードを申込みましょう。

初めてのクレジットカードには楽天カードがおすすめ!動画配信サービスやAmazonプライムでクレジットカードが必要になったら

2016.12.16

スポンサーリンク

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

Twitterで荒井勇太をフォローしよう!