映画・ドラマ

Hulu(フールー)とNetflix(ネットフリックス)を比較!どっちがいい?違いはいかに!?

「Hulu(フールー)」と「Netflix(ネットフリックス)」は二大動画配信サービスです

「Hulu(フールー)」と「Netflix(ネットフリックス)」はほとんど同じサービスです。

だからこそどっちにしようか迷います。

しかし全く同じというわけではありません。

そこでこの記事では「Hulu(フールー)」と「Netflix(ネットフリックス)」の二大動画配信サービスを比較していきます。

パッと見るための目次

「Hulu(フールー)」はとにかく見放題作品が多い

Huluのロゴマーク
月額(税抜)933円 
画質全動画フルHD 
音質ステレオ音声のみ 
作品数約50,000本 

まずはおすすめの「Hulu(フールー)」からご紹介します。

ポイントは以下の通りです。

  • 月額933円(税抜)で作品数は約50,000本以上
  • おすすめ作品は「ゲームオブスローンズ」
  • 画質は全動画フルHD(ハイビジョン)
  • 音質はステレオ(5.1chには未対応)
  • 2017年5月のアップデートによりスマホアプリが使いやすくなった
  • 保護者によるR指定作品の制限(ペアレンタルコントロール)はキッズ用のプロフィールを作成して利用可能
  • 日本初上陸の海外ドラマを楽しめる(Huluプレミア)

それぞれ見ていきましょう。

月額933円(税抜)で作品数は約50,000本以上

「Hulu(フールー)」は2018年12月現在、たったの月額933円(税抜)で約5万本もの作品が見放題となっています。

しかも人気のタイトルが豊富すぎるので、満足度は非常に高いです。

ただし「Amazon」や「Netflix(ネットフリックス)」に比べると、海外ドラマの自主制作の力が劣っています。

しかしだからこそ「Hulu(フールー)」はそこを配信数や独占配信で補っているのが特長的です。

とにかく作品数なら「Hulu(フールー)」で決まりです。

おすすめ作品は「ゲーム・オブ・スローンズ」

「Hulu(フールー)」の中からおすすめを1作品だけ選ぶとしたら確実に「ゲーム・オブ・スローンズ」です。

過去シーズンにてエミー賞・ゴールデングローブ賞を総ナメし、海外からの評価もかなり高い作品となっています。

セレブたちの間でも大人気の作品で、国民からは教養の一つとなっているほどです。

海外ドラマ好きなら「ゲーム・オブ・スローンズ」を見逃すわけにはいきません。

「Game of Thrones(ゲーム・オブ・スローンズ)」のあらすじと感想!Huluでシーズン7まで配信中!シーズンが進むにつれ楽しくなるアメリカ大人気ドラマ!海外ドラマ好きでこの作品を知らない人はいないでしょう。 アメリカ人なら誰もが知っているドラマで、もはや教養の一部です。 この記事では...

画質は全動画フルHD(ハイビジョン)

「Hulu(フールー)」はフルHD(ハイビジョン)という画質に対応しています。

これはBlu-rayと同じ画質なので、相当綺麗でしょう。

もちろん通信量が気になる方は画質を落として、節約することも可能です。

しかもHulu(フールー)は1時間視聴あたりの目安の通信量も見ることができます。

スマホユーザーにとってこれ以上に嬉しい機能は他にないでしょう。

音質はステレオ(5.1chには未対応)

また音質は全てステレオです。

すなわち、映画館のような臨場感を出すサラウンド(5.1chなど)には、対応していません。

ホームシアターシステムのおすすめまとめ!入門ならワイヤレス!「Dolby Atmos」や「DTS:X」で映画館のスピーカーを実現!自宅でも映画館のような音質を楽しみたい。 そんな時はホームシアターシステムの出番です。 しかし、ホームシアターシステムは古いものから...

ホームシアターを活用している方にとって、「Hulu(フールー)」のステレオ音質は満足できないでしょう。 

2017年5月のアップデートによりスマホアプリが使いやすくなった

「作品やエピソードを探しにくい」

確かに以前まではその通りです。

しかし「Hulu(フールー)」は2017年5月に全面リニューアルを行いました。

アップデートにより、スマホアプリの使いにくさが一気に解消され、現在は作品もかなり探しやすいです。 

2017年5月以前に「Hulu(フールー)」をご利用で不便を感じていた方も心配いりません。

保護者によるR指定作品の制限(ペアレンタルコントロール)はキッズ用のプロフィールを作成して利用可能

キッズ用のプロフィールを作成すると、「Huluキッズ」という子供専用チャンネルが表示されます。

「Huluキッズ」は大人向けのコンテンツが一切表示されません。

そして文字がひらがなで表示されています。

「Huluキッズ」を活用すれば子供でも安心して利用できるでしょう。

しかし、ペアコントロール機能を使用するときはお子様が適切なプロフィールを利用することを徹底する必要があります。

キッズ以外のプロフィールに暗証番号を設定するといいでしょう。

日本初上陸の海外ドラマを楽しめる(Huluプレミア)

「Hulu(フールー)」の魅力はとにかく海外ドラマの配信にあります。

なぜなら「Huluプレミア」というコレクションを兼ね備えているからです。

「Huluプレミア」では海外の注目作品を日本初上陸で配信します。

もちろん料金は月額933円のままです。

「Hulu(フールー)」の人気海外ドラマの発掘力は動画配信サービスのなかでもNo.1でしょう。

Hulu(フールー) 今なら2週間無料トライアル実施中

「Hulu(フールー)」のデメリット

「Hulu(フールー)」のデメリットは以下の通りです。

  • オリジナル作品が少ない
  • 4K・サラウンド音声に未対応
  • 新作が少ない

それぞれのデメリットについて見ていきましょう。

オリジナル作品が少ない

「Hulu(フールー)」にもオリジナル作品自体は存在します。

しかし、オリジナル作品の数はあまり多くありません。

またお世辞にもクオリティが高いとは言えないでしょう。

オリジナルコンテンツのクオリティは「Netflix(ネットフリックス)」や「Amazon」の方が評価も高いです。

4K・サラウンド音声に未対応

「Hulu(フールー)」は4Kやサラウンド音声に需要があまりないと判断し、現在は対応していません。

特に4Kに対応することで、コストがかかります。

シンプルな1プランの料金体系を維持するため、対応も未定です。

4Kやサラウンド音声をお求めの方は「Netflix(ネットフリックス)」や「Amazon」をおすすめします。

新作が少ない

「Hulu(フールー)」で新作が配信されることは滅多にありません。

シンプルな料金体系を保つためでしょう。

よって新作をどうしても視聴したい方は他の動画配信サービスがおすすめです。

ただし、いずれのサービスも新作の視聴には別途有料の傾向があります。

「Netflix(ネットフリックス)」はオリジナルコンテンツ多数配信

プラン料金(税抜)画質同時視聴
ベーシック 800円 標準(SD) 1人
スタンダード 1,200円 高画質(HD) 2人 
プレミアム 1,800円4K(UHD) 4人 

ネトフリこと「Netflix(ネットフリックス)」は世界で大人気の動画配信サービスです。

2018年10月時点で会員数1億3,000万人を突破し、世界最大級の動画配信サービスとしても知られています。

「Hulu(フールー)」と同じく以下の切り口で見てきましょう。

  • 作品数は未公表
  • おすすめ作品は「ストレンジャー・シングス 未知の世界」
  • 800円(税抜)〜1,800円(税抜)のプランで選べる画質
  • 音質は5.1ch対応作品多数
  • 「パーソナライズ」機能で自分だけのおすすめ作品がわかる
  • 保護者によるR指定作品の制限(ペアコントロール)はお好みの年齢制限を設定できる

それぞれ順番にお伝えします。

作品数は未公表

「Netflix(ネットフリックス)」の作品数は非公表です。

作品数だけで選ぶなら確実に「Hulu(フールー)」の方が多いでしょう。

しかし「Netflix(ネットフリックス)」の強みはオリジナルコンテンツにあります。

おすすめ作品は「ストレンジャー・シングス 未知の世界」

「Netflix(ネットフリックス)」のおすすめ作品を一つだけ選ぶとするなら「ストレンジャー・シングス 未知の世界」です。

 中でも見どころは当時12歳の「ミリー・ボビー・ブラウン」の怪演でしょう。

「ミリー・ボビー・ブラウン」演じる超能力少女「イレブン」が街で起こった失踪事件と繋がっていくというお話です。

こちらも「ゲーム・オブ・スローンズ」同様にアメリカで非常に高い人気を誇ります。

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」が見られるのも「Netflix(ネットフリックス)」だけです。

料金はベーシック(800円)・スタンダード(1,200円)・プレミアム(1,800円)の3プラン

「Netflix(ネットフリックス)」は全部で3プランあり、それぞれの画質は以下の通りです。

料金(税抜)画質
ベーシック(800円)SD(標準画質)
スタンダード(1,200円)HD(ハイビジョン高画質)
プレミアム(1,800円)4K対応

スマホでしか見ない方はベーシックで十分です。

液晶テレビの方がベーシックプランで鑑賞すると、若干画像が粗く感じるでしょう。

「Hulu(フールー)」と同様の画質を得るにはスタンダードプランに入らなければなりません。

HDはBlu-rayよりかは一段階画質が落ちます。

Blu-rayはフルハイビジョン画質で、その画質をさらに4倍キレイにしたのが4Kです。

4K環境が揃っている方はプレミアムプランに登録しましょう。

「DMM.make DISPLAY 65インチ 4Kディスプレイ」のレビュー!口コミの真相は?一緒におすすめの4Kグッズをご紹介【DMMの4K】 4Kテレビを所持している方はまだまだ少ないです。 4Kテレビは値段が高いはずですから。 しかし、DMMの4Kディスプレイなら話は...

音質は5.1ch対応作品多数

音質はプランではなく作品次第です。

作品によっては5.1chなどのサラウンド音声に対応しています。

ホームシアター所持者にとってはこれとない機能でしょう。

もちろんすべての作品が5.1chに対応しているわけではありません。

対応しているかどうかは作品を選択するときの「5.1」マークに注目です。

独自のおすすめ機能で自分だけのおすすめ作品がわかる

オリジナルコンテンツが多すぎて、どれを観たらいいかわからないでしょう。

しかし「Netflix(ネットフリックス)」には他のサービスにはない独自のおすすめ機能があるので心配いりません。

独自のおすすめ機能では視聴した作品だけでなく、イッキ見した作品、視聴をやめた作品まですべて学習します。

「Netflix(ネットフリックス)」は使えば、使うほど自分好みの作品に出会えるでしょう。

保護者によるR指定作品の制限(ペアコントロール)はお好みの年齢制限を設定できる

「Netflix(ネットフリックス)」もキッズ専用のチャンネルが用意されています。

さらに、お好みの年齢制限をプロフィールごとに設定可能です。

  1. 未就学児対象のみ
  2. 未就学児〜小学生対象
  3. 未就学児〜中高生対象
  4. 成人向けを含むすべてのコンテンツ

「Netflix(ネットフリックス)」なら年齢に応じて制限がかけられるので、思春期の子供がいる方でも安心でしょう。

またプロフィールの枠を超えて、暗証番号による制限もかけられるのでより厳格な管理もできるようになっています。

「Netflix(ネットフリックス)」のデメリット

加入する前はデメリットも知っておきたいところです。

  • 作品数が未公表
  • スマホ以外で視聴する場合はスタンダードプラン(1,200円)以上がおすすめ

デメリットを解説します。

作品数が未公表

「Netflix(ネットフリックス)」は一度も作品数を公表していません。

オリジナルコンテンツは豊富ですが、それ以外の作品数は全くの不明です。

作品数を重視される方に「Netflix(ネットフリックス)」はあまり適していないでしょう。

スマホ以外で視聴する場合はスタンダードプラン(1,200円)以上がおすすめ

スマホユーザーなら月額800円のベーシックプランで十分です。

しかし、スマホよりも大きい画面で視聴される場合はスタンダードプラン以上の画質が必要になってきます。

もしスタンダードプランで加入する場合は、「最もコストパフォーマンスが高い動画配信サービス」とは言えなくなってしまうでしょう。

より安くて高画質な「Hulu(フールー)」があるからです。

スマホ以外でご利用の方は、よく検討しましょう。

Netflix(ネットフリックス) – 1か月無料体験

「Hulu(フールー)」と「Netflix(ネットフリックス)」の比較

「Hulu(フールー)」と「Netflix(ネットフリックス)」を比較していきます。

  • 見放題作品の豊富さはHulu、クオリティの高いオリジナルコンテンツならNetflix
  • 自宅の大画面で鑑賞するならHulu、スマホで見るならNetflix
  • 人気作品を見るならHulu、自分だけのおすすめ作品を見るならNetflix

順番にお伝えします。

見放題作品の豊富さは「Hulu」、クオリティの高いオリジナルコンテンツなら「Netflix」

見放題作品が多いのは確実に「Hulu(フールー)」です。

映画、ドラマ、アニメのどれを取っても申し分ありません。

一方で「Netflix(ネットフリックス)」の強みは先ほども申した通り、オリジナルコンテンツです。

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」だけでなくオリジナルMarvelドラマからオリジナルホームコメディードラマ「フラーハウス」も配信されています。

すべてあげていたらキリのないくらいオリジナルは豊富です。

よって「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のようなオリジナル作品が観たいなら「Netflix(ネットフリックス)」に加入するといいでしょう。

「Netflix(ネットフリックス)」で特別みたいオリジナルコンテンツがないのなら「Hulu(フールー)」をおすすめします。

「ゲーム・オブ・スローンズ」も絶対に観たい作品です。

自宅の大画面で鑑賞するなら「Hulu」、スマホで観るなら「Netflix」

料金を比較してみましょう。

そのためにもまず数ある「Netflix(ネットフリックス)」のプランを整理しなければなりません。

プラン料金(税抜)画質同時視聴
ベーシック800円SD(標準画質)1
スタンダード1,200円HD(ハイビジョン高画質)2
プレミアム1,800円4K対応4
Hulu(フールー)933円フルHD1

スマホでしか鑑賞しない方は標準画質のベーシックプランで十分です。 

その場合は月額933円(税抜)の「Hulu(フールー)」よりもお得になります。

自宅のテレビで鑑賞される方は、ハイビジョン画質のスタンダードプランがおすすめです。

しかし「Netflix(ネットフリックス)」のスタンダードプランにすると「Hulu(フールー)」よりも高くなってしまいます。

また「Netflix(ネットフリックス)」で「Hulu(フールー)」よりも高画質なのはプレミアムプランのみです。

よって、自宅の大画面で観る場合は「Hulu(フールー)」をおすすめしています。

なお、自宅の大画面で映画を観るなら「Amazon Fire TV」や「Apple TV」もあわせて購入しましょう。

「Amazon Fire TV」や「Apple TV」があれば、自宅のテレビをインターネットにつなげることができます。

「Apple TV」と「Amazon Fire TV」の比較!4K対決!Stickと旧型対決も!レビューあり! 「Apple TV」も「Fire TV」も非常に似たような製品です。 しかし、特徴が全く同じというわけではありません。 そこでこ...

人気作品を見るなら「Hulu」、自分だけのおすすめ作品を見るなら「Netflix」

人気作品を見る場合は「Hulu(フールー)」のほうが探しやすくなっています。

「ランキング」のような形式でも作品を探すことが可能です。

一方「Netflix(ネットフリックス)」の場合は、鑑賞履歴から「自分だけのおすすめ作品」を教えてくれます。

しかし「自分だけのおすすめ作品」だからこそ、超人気作品でも教えてくれないこともあるでしょう。

この「探し方」というちょっとした差は、見たい作品がないときに重要となってきます。

  • 作品数の豊富さなら「Hulu(フールー)」
  • オリジナル作品の豊富さなら「Netflix(ネットフリックス)」
  • 画質は「Hulu(フールー)」の方が綺麗
  • できるだけ安く済ませるなら「Netflix(ネットフリックス)」
動画配信サービス比較まとめ!映画見放題!一番のおすすめはコレだ!
動画配信サービス比較まとめ!映画見放題!一番のおすすめはコレだ!「テレビがつまらない」「かといってDVDを借りに行くのが面倒」 そんな方は動画配信サービスがおすすめです。 動画配信サービスは好きな...
ABOUT ME
ユータアライ
おすすめ映画/ドラマ/音楽/ゲーム/ガジェットのエンタメレビュー情報を発信します。
あなたにイチオシ!