Hulu配信の海外ドラマ「THE FLASH/フラッシュ」の感想!「ARROW/アロー」と繋がる

実はMarvelよりもDC派なんです。

知らない人のために簡単に説明すると、アベンジャーズがMarvelでダークナイトがDCです。

とにかく個人的にはDCが好きなのです。

そんなDCから素敵な作品が届きました。

スポンサーリンク

Hulu限定配信の海外ドラマ「THE FLASH/フラッシュ」あらすじ

今現在「Hulu」で配信中です。

今世紀最大の新たなヒーロー誕生! 『ARROW / アロー』のスタッフが贈る大ヒット超大作、日本上陸!最速最強のヒーロー、フラッシュ降臨。

主人公のバリーアレンはちょっと冴えない、科捜研の助手。

そんな彼が、最先端科学の発表会に訪れます。

しかし、その披露会で行われた実験は失敗に終わるのみならず、事故にまで発展してしまうのです。

その事故によってみるみる雲が発達します。

その雲がなんと、バリーアレンに落雷を引き起こします。

落雷によって彼は眠ってしまうのです・・・

・・・

9 Months Later(9ヶ月後)

・・・

この落雷によって彼の人生は激変してしまうのでした・・・

スポンサーリンク

「THE FLASH/フラッシュ」感想 

このドラマが面白いのは敵キャラの魅力にあります。

バットマンのジョーカーではないですけど、DCは敵キャラを魅せるのが巧みですね。

そんな本作における敵キャラの魅力とは「個」ではなく「数」にあります。

主人公のバリーアレンは落雷によって人生が大きく変わってしまいましたが、それは彼だけではなかったのです。

他にも数多くの人が落雷にあい、人生を大きく変えてしまっています。

落雷に巻き込まれた人は敵か味方か。

それはストーリーを最後まで見なければわかりません。

伏線もバリバリで、全く予想がつきません。

キャラクターも続々登場で常にワクワクしてられます。

スポンサーリンク

「ARROW/アロー」と繋がる

さらに魅力はそれだけに留まりません。

実は「THE FLASH/フラッシュ」という作品は「ARROW/アロー」のスピンオフという立ち位置なのです。

「ARROW/アロー」ってなに?ってかたは以前の記事をご覧ください。

海外ドラマ「ARROW/アロー」のあらすじと評価!ヒーローはなんと元遊び人?

2015.10.01

ですから当然「THE FLASH/フラッシュ」と「ARROW/アロー」は同世界ですし、話もリンクしてきます。

いきなり本作の第一話から「ARROW/アロー」のヒーローが登場します。

特殊能力を得たバリーアレンにこうアドバイスするのです。

「君の助言を返すよ マスクをしろ」

(ARROWのヒーローはマスクをしていない)

このシーンなんて「ARROW/アロー」を知っている人からしたら鳥肌モノです。

しかも、エピソード8では早速二人の対決が始まります。

ファンなら誰でも大喜びの演出です。

 

そうそう、そういえば、アメリカ人にとってバリー・アレン及びフラッシュは教養ですよね。

その証拠にディカプリオ主演の映画でも詐欺師の偽名として「バリー・アレン」を名乗っていました。

若き頃のディカプリオ主演の実話映画『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』(Catch Me If You Can)あらすじと感想

2015.11.19

しかも、そのバリー・アレンを本作で演じるのが、「Glee」のライバル「ダルトンアカデミー校 ウォブラーズ」のセバスチャン役です。

グラントガスティンと言います。

「どこかで見たことあるなあ」と思っていたらやはり彼でした。

役者といい、ドラマといい、個人的に色々と自然と繋がってくれたので、非常に楽しめました。

「つながる」ことがこんなに楽しくさせるとは。

「THE FLASH/フラッシュ」が見放題なのはHuluだけ。

是非無料体験期間中にでもご覧ください。

Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

紹介している作品は、2016年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

なお、ARROWはHuluではなく、Netflixで配信中です。

これはもう両方加入するしかないですね。

Hulu(フールー)とNetflix(ネットフリックス)を比較!どっちがいい?違いはいかに!?

2015.11.19

他にもおすすめの海外ドラマはまだまだあります。

他の作品についてもっと知りたい方は以下の記事をご覧ください。

【殿堂入り】おすすめの海外ドラマ!動画配信サービス毎のまとめ!

2015.09.30

スポンサーリンク

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

Twitterで荒井勇太をフォローしよう!