映画「スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲 」のあらすじ!ようやく登場人物としてヨーダが!

映画「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」のあらすじ!登場人物のおさらい

2015.11.29

さて、どんどんいかなければ、新作公開までに間に合いませんので、ガンガンいきましょう。

追記:

エピソード7を鑑賞してきました。

詳しくは以下をどうぞ。

映画「スター・ウォーズ エピソード7 フォースの覚醒」ストーリーのあらすじと感想と評価(ネタバレなし)!登場人物に注目

2015.12.20

今回は公開2作目エピソード5です。

スポンサーリンク

映画「スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲 」のあらすじ

私はこちらのコレクションブルーレイで鑑賞しました。

前回の繰り返しになりますがシリーズでもっとも公開されたのが古い、エピソード4から6まで収録されています。

こちらのエピソード5は1980年公開です。

ちなみにエピソード4が1977年公開というわけで3年期間が空いています。

ストーリー上でも前回のラストから3年の経過です。

あらすじはこんな感じ。

デス・スターを爆破された帝国軍は氷の惑星ホスまで反乱軍を追いつめ、激しい戦闘を繰り広げる。ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)は反乱軍にいて壊滅的な敗北を喫した後、惑星ダゴバへと向かいジェダイ・マスターのヨーダのもとで修業を重ねる。一方、雲の惑星ベスピンではルークをおびき寄せるための手段として、ハン・ソロ(ハリソン・フォード)とレイア(キャリー・フィッシャー)がダース・ベイダーの手に落ちてしまった。ふたりの救出に向かったルークを待ち受けていたのは、ダース・ベイダーとの壮絶な戦いと彼の運命を大きく変える驚くべき事実だった。

副題の通りですから、帝国軍の復讐がメインになってきます。

もちろん、反乱軍側だって見どころが満載です。

一番の見どころはやっぱりこの人の登場でしょう。

スポンサーリンク

登場人物

ヨーダ

 

#ThrowbackThursday - Life lessons from the little green Master. #StarWars #tbt

Star Warsさん(@starwars)が投稿した動画 -2015 5月 28 3:16午後 PDT


スター・ウォーズを知らない人でも知っているマスター・ヨーダ。

エピソード5にて初登場です。ジェダイ・マスターのヨーダが今作では、主人公ルークの修行をつけます。

ルークがジェダイになるための修行こそ、本作における反乱軍側のメインと言っていいでしょう。

ちなみに、僕はヨーダが一番好きです。

「スター・ウォーズ」ヨーダの名言ベスト3!さすがジェダイ・マスターです

2015.12.04

ランド・カルリシアン

本作では後半にしか登場しませんが、次作から主要人物として登場します。

ハン・ソロの友人です。ギャンブル仲間でもあります。

ボバ・フェット

この人もチョイ出ですが、のちのシリーズで登場します。

ダースベイダーが雇った賞金稼ぎです。

皇帝


ホログラムで少しだけ登場します。

今作では帝国軍側の「皇帝」とだけ言われています。

 

その他キャラクターは前作と変わりありませんのでそちらを参照してください。

映画「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」のあらすじ!登場人物のおさらい

2015.11.29

全シリーズの主要キャラクターを知りたい方は以下をどうぞ。

スター・ウォーズの登場人物!主要キャラクターまとめ(ネタバレあり)

2015.12.18

スポンサーリンク

「スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲 」感想

いよいよ、面白くなってきたという感じです。

スターウォーズはシリーズを通して観て初めて面白いといえるでしょう。

実際に前作を見ただけでは、いうほど面白くないなというのが本音です。

しかし、エピソード5を見るや否やその考えは変わりました。

人気があるのにはやはり理由がありますね。

僕にとってはヨーダの出現がかなり大きい。

今後も全作を通して、知っているキャラが増えるたびに面白くなっていくのは間違いありません。

ヨーダありがとう!

スポンサーリンク

Twitterでユータ・アライをフォローしよう!

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします