動画配信サービス比較まとめ!映画見放題!一番のおすすめはコレだ!

コンチワ!コンチワ!コンチワ!

「放題」って危険ですよね。

「食べ放題」「飲み放題」「見放題」

「放題」となると、欲が急激に失われていくのものですから。

こうして思うのはただ一つ。

「せめて元を取らなければ」

今回はみなさまがしっかりと元を取れるよう、動画配信サービスに関して詳しくまとめていきたいと思います。

なお、動画配信サービスの利用は基本的にクレジットカードが必要です。

まだカードをお持ちではない方は「動画配信サービスにおすすめの初めてのクレジットカード」の記事を参考にしましょう。

スポンサーリンク

映画見放題!動画配信サービス「ビデオオンデマンド(VOD)」

いつでも観たいときに好きなだけ映像コンテンツが見放題のサービスを動画配信サービスと言います。

もしくは「ビデオ・オン・デマンド(VOD)」とも言います。

「ビデオ・オン・デマンド(VOD)」の特徴は映像コンテンツをダウンロードせずに随時通信を行う、ストリーミング形式をとっていること。

ですから通常はインターネット環境のある場所でないと視聴することは不可能です。

ただし中には、端末にダウンロードしておくことができるサービスもあるので、通勤中に視聴する方などはその機能を使えば問題ありません。

またビデオオンデマンド(VOD)は大きく分けて2種類の課金方法を採用しています。

  1. 一定の金額で見放題
  2. コンテンツ毎に課金し、一定期間視聴できるPPV(ペイ・パー・ビュー)方式

前者に関して言うと、新作はほとんどありません。

新作が観たい人はどうするのかというと、後者のPPV方式で視聴します。

ただしPPVだけを採用しているサービスは皆無で、「見放題」のみか「見放題+PPV」という方式が一般的です。

それでは具体的に映画見放題の動画配信サービスを比較していきましょう。

スポンサーリンク

Hulu

まずはおなじみこのサービス「Hulu

Hulu(フールー)の評価と評判!?愛用者の口コミレビュー

2015.12.24

さすがの知名度で安定感も抜群です。

メリット

何と言っても作品が一番豊富です。

特に海外ドラマはかなりたくさん配信されています。

作品数は頻繁に変わるのですが、現時点で20,000本以上とのこと。

映像の安定感もずば抜けています。

デメリット

スマホアプリの使い勝手にやや不満が残ります。

本当に「やや」なのですが、字幕版や吹き替え版が別個にランクインしていたりなど、見たい作品を探すのが一苦労。

作品のカテゴライズに発展の余地があるでしょう。

料金

料金は月額933円(税抜き)で、全動画見放題となっています。

コンテンツ毎に課金するPPV方式は採用されていません。

新作はありませんが、作品数の満足度からして妥当なお値段です。

まずは2週間のお試しからどうぞ。 

スポンサーリンク

Amazonプライムビデオ

Amazonプライム会員になるメリット!送料より安い破格の年会費でこの特典はハンパない

2015.11.25

こちらも2015年の9月に開始しました。

Amazonプライム会員の特典の一つとして利用できます。

メリット

とにかく安い。

にも関わらず、見たいコンテンツも豊富です。

自力で作品数を数えたところ2016年7月20日現在で約10,020本という数字でした。

ぐんぐん伸びています。

また見放題になくても、AmazonビデオはPPV方式を採用しているので、課金すればあらゆる作品を視聴することができます。

Amazonビデオのアプリの完成度も高く、非常に使い易いです。

作品をダウンロードし、オフライン環境で視聴することもできます。(Hulu,Netflixはダウンロード不可)

まさにスマホ視聴にうってつけのサービスです。

スマホで映画やドラマを見る!Hulu,Netflix,Amazonプライムビデオの比較!全部見放題!

2016.06.30

もちろんスマホでなくてもFire TVがあれば自宅でも大活躍間違いありません。

Amazon Fire TVのレビュー!Fire TVとFire TV Stickの違い

2016.02.01

デメリット

値段を考えると特にデメリットがありません。

Apple TVに専用の「プライムビデオ」アプリがあればもう最高です。

さらにあえて苦言を呈するならば、プライム会員が年会費制ということ。

アメリカでは月額制が始まりましたが、日本でも待ち望んでいる方は少なくないでしょう。

料金

年会費¥3,900で様々な特典が受けられます。

月額にすると325円。

しかも何度も言いますが、プライムビデオはおまけですから、お得すぎます。

それでいて、満足のいく作品数が見放題。文句なしです。

こちらも1か月無料体験ができます。

Netflix

動画配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」の評判や評価!感想!

2015.09.17

業界世界最大手のこの会社「Netflix

日本では2015年9月1日にサービスを開始しました。

メリット

何と言っても、オリジナルコンテンツのクオリティに価値があります。

「ジェシカ・ジョーンズ」「デアデビル」などのMarvel作品をNetflixオリジナルとして配信するところもまたさすがとしか言いようがありません。

これらオリジナルコンテンツを見るためだけに加入せざるをえないですから。

またスマホアプリの完成度も高く、ものすごく使い易いです。

具体的に言うと、パーソナライズ検索と言って自分だけのおすすめを見易いところに表示してくれます。

そしてこのパーソナライズ機能なしにしても、とにかく作品がよく整理され探しやすく、さすが世界最大手といったところです。

Huluにはない使い易さが「Netflix」にはあります。

デメリット

一番のデメリットは何と言っても作品数の少なさ。

日本に上陸したばかりからか、作品数に関して満足することはできません。

作品数だけを見るならば断然、「Hulu」に軍配が上がります。

また字幕表示に難ありです。

映像と字幕を別々に読み込んでいるため、ごくたまに字幕がずれたり、表示されなかったりします。

いいところで字幕に不具合があると非常にストレスです。

料金

プランは3つあります。

表にすると以下の通りです。

プラン料金(税抜)画質同時視聴
ベーシック¥650SD(標準画質)1
スタンダード¥950HD(ハイビジョン高画質)2
プレミアム¥14504K対応4

イメージとしては最低プランのベーシックでHuluと同等の機能が使えます。

ベーシックプランだと、Huluより画質は劣りますが、個人的に、スマホで見る分には特に気になりませんでした。

ただ後述しますが、大型の液晶テレビで視聴する方は荒く感じるはずです。

作品数、画質を考慮しての値段差だと考えるといいでしょう。

ちなみにHulu同様、どのプランもPPV方式は採用していません。

詳しい比較は以下の記事をご覧ください。

Hulu(フールー)とNetflix(ネットフリックス)を比較!どっちがいい?違いはいかに!?

2015.11.19

まずは一ヶ月無料体験から。

Netflix (ネットフリックス) - 大好きな映画やドラマを楽しもう!

U-NEXT

有線放送でおなじみ「USEN」から独立した「U-NEXT」です。

「U-NEXT(ユーネクスト)」に加入しました!口コミ評判!デメリット!

2015.12.08

メリット

圧倒的作品数。その数なんと100,000作品以上です。

作品数を非公表の企業が多いなか、これは自信の表れでしょう。

とにかく作品が多いです。

新作もかなりあります。

人によってはデメリットですが、アダルト作品が豊富なのも特徴の一つといえるでしょう。

家族でご利用される場合は、いろいろと注意が必要です。

デメリット

120,000作品という数に踊らされてはいけません。

見放題作品は100,000本もありません。

コンテンツごとに課金するPPVがほとんどと言っていいでしょう。

見放題作品に関しては、Huluのが断然多いです。

またスマホアプリの使い勝手が非常に悪いです。

例えば、検索機能がうまく機能してません。

「スター・ウォーズ」を検索しているのになぜか出てこない。

アプリではなくサイトから検索するとしっかり出てきます。

アプリにはまだまだ改善の余地がありそうです。

料金

月額1,990円(税抜)です。

その内訳はこんな感じ。

見放題分990円+新作分1,000円=1,990円

どうしても新作が見たいという方にはおすすめできるでしょう。

こちらも1か月無料体験が可能です。

dTV

DOCOMOじゃなくても大丈夫、dTVです。

ドコモ以外も大丈夫!「dTV」の評価レビュー!口コミ・評判

2016.01.25

メリット

500円というワンコインで様々なコンテンツを楽しめるのが最大の魅力です。

映画やドラマだけでなく、漫画やカラオケも楽しめてしまいます。

また作品数も120,000以上とかなり豊富。

さらに新作はU-NEXTと同様にPPV方式で視聴することができます。

120,000という数字の中にはカラオケや音楽映像やPPV作品が含まれているにせよ、見放題作品も多数用意されています。

ただし、やはりそれでもコンテンツ満足度はHuluには敵いません。

デメリット

「シーズン2だけ」などといった中途半端な形もたまに見受けられます。

もちろんその「シーズン2」はその時点で、他の動画配信サービスにないことが多いです。

とにかく隙間を狙っている感が否めません。

ですからdTVだけをメインで使うのは動画配信サービスのヘビーユーザーからしたら少し物足りないでしょう。

とはいえ、月額ワンコイン。

Amazonプライム会員のように一括で年会費を支払う必要がないので、課金のハードルはそこまで高くありません。

8か月未満で解約すれば、月額325円のAmazonプライムよりは全体的にコストは低くなります。

見放題!動画配信サービス比較まとめ!一番のおすすめは?

まとめに入ります。

まずはこちらの全動画配信サービスを比較した表をご覧ください。

 HuluNetflixプライムビデオU-NEXTdTV
月額料金(税込)¥1,007¥702→¥1,026→¥1,566¥325¥2,149¥540
無料体験2週間1ヶ月30日間31日間31日間
作品数20,000本以上非公開10,000本以上100,000本以上(レンタル作品含む)120,000本以上(レンタル作品含む)
ダウンロード機能××◯(一部作品のみ)○(一部作品のみ)◯(一部作品のみ)
画質HD(高画質)SD→HD→4KHD&SDフルHD(超高画質)HD(高画質)
サラウンド音質(5.1ch)××
同時視聴数×1→2→4×4(子アカウントを無料で3つまで追加できる)×
2016年7月時点の情報です。最新情報を心掛けますが、古い情報の可能性もありますのでご了承ください

以上から次のような結論が導き出されます。

  1. コストパフォーマンス重視なら「Amazonプライム・ビデオ
  2. 定評のあるオリジナルコンテンツが見たいのなら「Netflix
  3. 新作を毎月観たいのなら「U-NEXT
  4. 独占配信の豊富さ(ゲーム・オブ・スローンズなど)重視なら「Hulu

さらに画質に関して補足しましょう。

名称別名オススメ環境
SD(標準画質) スマホ(SD画質で十分という意味)
HD(高画質)ハイビジョン液晶テレビ
フルHD(超高画質)フルハイビジョンフルハイビジョン対応テレビ
4K(超超高画質) 4K対応テレビ

画質に関しては自分の視聴環境にあった動画配信サービスを選ぶことが大切です。

例えばフルHDで映画を観たいからと言って、お持ちのテレビがフルハイビジョンに対応してなければ全く意味がありませんから。

長くなりましたが、最後にこれだけはお伝えしておきます。

もしあらゆる動画配信サービスの中で一つに絞るなら、私は「Amazonプライム・ビデオ
」を選ぶでしょう。

なぜならコストパフォーマンスや作品数を考えても、総合的にバランスが取れているからです。

もちろん今現在、一番使っているのもプライムビデオです。

[番外編]動画配信サービス

残念ながら収まりきらなかったその他の動画配信サービスについてお伝えします。

その他とはいえどどれもメジャー級のサービスです。

それでは早速見て参りましょう。

フジテレビオンデマンド

動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」の評価・評判・口コミ!無料で使える!

2016.08.10

お世辞にも大したサービスでなかった「フジテレビオンデマンド」ですが、新しくリニューアルされました。

料金体系

フジテレビオンデマンドの料金体系はいくつかありますが、目白押しコースは一つだけ。

「FODプレミアムコース」です。

こちらのコースの料金は月額888円(税抜)ですから、「8チャンネル」としての本気度も伺えます。

「FODプレミアムコース」の内容

このコースなら、かつてフジテレビで放送された懐かしのドラマやアニメやバラエティが見放題です。

もちろん放送中のドラマだって1話から最新話まで視聴することができます。

まさにフジテレビが大好きだった人向けの動画配信サービスといえるでしょう。

余談までに雑誌の最新刊も読み放題です。

「プラスセブン」は無料

ここからは「FODプレミアム」とは関係ありません。

「フジテレビオンデマンド」では「プラスセブン」という無料サービスも行っています。

「プラスセブン」はいわば無料の見逃し配信サービスです。

無料見逃しでは対象の番組が放送終了から+7日間まで配信されています。

ついつい見逃しがちなドラマ放送も「プラスセブン」があれば安心です。

というわけで「フジテレビオンデマンド」は無料の「プラスセブン」だけでもおすすめできます。

いずれにせよ、FODプレミアムも今なら無料体験を行っているので、この際両方お試しするといいでしょう。

懐かしの魅力的コンテンツがたくさんあります。

クレジットカードをお持ちでない方へ

動画配信サービスやAmazonプライムの利用には基本的にクレジットカードが必要です。

まだお持ちではない方はぜひ以下の記事を参考にクレジットカードを申込みましょう。

初めてのクレジットカードには楽天カードがおすすめ!動画配信サービスやAmazonプライムでクレジットカードが必要になったら

2016.12.16

スポンサーリンク

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

Twitterで荒井勇太をフォローしよう!