スター・ウォーズ

「スター・ウォーズ」全エピソードあらすじ簡単まとめ(ネタバレあり)!新作前におさらい

街じゅうがスター・ウォーズで溢れかえっています。

「スター・ウォーズってそんなに人気なんだ!」

「そこまで人気だなんてよっぽど面白いんだな」

そんな人のために今回はスター・ウォーズ全エピソードのあらすじについて簡単にまとめます。

「へー、スター・ウォーズってそんな内容だったんだー」と思って頂けたら幸いです。

これさえ見ればもう大丈夫です。

新作を最大限に楽しむにはある程度知っておきましょう。

専門用語や主要キャラクターに関しては以下を御覧ください。

【ネタバレあり】新作公開前にスタ・ウォーズの専門用語を勉強しよう!フォースと共にあらんことを!パルスのファルシのルシがパージでコクーンではありませんが、スター・ウォーズにも専門用語がたっぷりです。 新作公開に向けて予習していきま...
スター・ウォーズの登場人物!主要キャラクターまとめ(ネタバレあり)スターウォーズを語るのに、キャラクターを語らないわけにはいきません。 そのキャラクターこそスター・ウォーズの醍醐味なのですから。 専...

以下ネタバレ注意

スター・ウォーズのあらすじ!簡単な全体像

スター・ウォーズの楽しみ方に関して様々な見解があるかと思いますが、私はこのように思います。

アナキンとルークの親子物語

だと。

新三部作は、「ダース・ベイダー」の過去すなわち、「アナキン・スカイウォーカー」の闇に堕ちていく姿を描きます。

旧三部作では、「ルーク・スカイウォーカー」と、父「ダース・ベイダー」の戦いを描きます。

話はダースベイダー中心に回っていると言っても過言ではありません。

それでは一つ一つエピソードを見ていきましょう。

新三部作のあらすじ

新三部作最初のエピソード1は公開順でいうと4作目の「スター・ウォーズ」になります。

公開順で観たい方はエピソード4から観ましょう。

エピソード1「ファントム・メナス」

「スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス」は映像の進化、アナキンストーリーを楽しもう!「スター・ウォーズ」は新作だけでなく昔の作品を観ることでもっと楽しくなります。 この記事でご紹介するのは「スター・ウォーズ エピソード...

後のダース・ベイダーことアナキンが9歳の頃のエピソードです。

この時は、純粋無垢という言葉がぴったりな少年でした。

本エピソードの主人公クワイ=ガン・ジンにより「フォースにバランスをもたらすもの」として見出されます。

これが悲劇の始まりだったのです。

エピソード2「クローンの攻撃」

「スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃」はエピソード1から10年後のストーリー!伏線を後から貼るという新しい魅せ方! この記事でご紹介するのは新三部作、2番目の作品「スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃」です。 全あらすじは以下をご覧くだ...

エピソード1から10年後の物語。

アナキンもすっかり大人になりました。

もっとも、まだ未熟な彼は母親の死によって怒り狂い、闇の片鱗が見え始めてしまいます。

その一方、彼は母親を失った代わりに最愛の人を見つけます。

そして、ジェダイ禁断の結婚を決意。

元王女で議員のパドメ・アミダラと結ばれるのでした。

エピソード3「シスの復讐」

「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」は新三部作の集大成!エピソード4に繋がる納得のいくストーリー! 「エピソード3 シスの復讐」は新三部作のラスト、スター・ウォーズの集大成です。 前作までの復習は以下をご覧ください。 https...

4年後のお話。

アナキンも、もはや一人前のジェダイ・ナイトとして活躍しています。

片や発覚するのが、パドメの妊娠。

同時にアナキンは母親を亡くした時のような予知夢を今度はパドメに変わって見るようになります。

「パドメを死の運命から逃れさせたい」

そのパドメへの愛がだんだんと歪み始め、隙を皇帝ことダース・シディアスに与えてしまいます。

こうして純粋無垢な少年だったアナキンの姿は跡形もなく、ダース・ベイダーへと変貌しまうのでした。

一方で生きる気力を失った、パドメは双子の命を残して先に息を引き取ってしまいます。

旧三部作のあらすじ

エピソード4こそ、「スター・ウォーズ」最初の作品です。

ストーリーの流れでみるなら、そのままエピソード3のあとの話になります。

エピソード4「新たなる希望」

「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」からすべてが始まる!シリーズを完全に楽しむための最初の試練!スター・ウォーズのすべては「エピソード4」から始まりました。 この記事では「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」の見どころに...

ストーリーはあれから19年後。

ダースベイダーと皇帝は銀河帝国軍として宇宙を牛耳ります。

それに対抗して見出されたのが新たなる希望ルーク・スカイウォーカー。

パドメが最後に残した双子の片割れです。

そんなルーク・スカイウォーカーを近くで見守り続けたアナキンの師匠。

オビ=ワン・ケノービはようやく動き始めます。

ルークをダースベイダーに対抗できる唯一の存在として育てあげるのです。

しかし奇しくもダースベイダーと遭遇し、新たなる希望を生かすため、オビ=ワンは肉体を失ってしまうのでした。

エピソード5「帝国の逆襲」

「スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲」はシリーズ初登場のヨーダのもとで修行するルークのお話! 「スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲」は「スター・ウォーズ」の2作目です。 2作目にして、かの有名なキャラクター「ヨーダ」...

3年後。肉体は失いつつもフォースと一体となり霊体化されたオビ=ワン。

そんな守護霊のような彼が、ルークにかける言葉はこんな言葉でした。

「ヨーダに会いに行け」

こうしてルークはヨーダ探しの旅に出るのでした。

ヨーダを見つけるやいなや、修行開始。

ダースベイダーに対抗すべく訓練を積むも、この時、ルークの仲間たちが危険にさらされてしまうのです。

修行を中断し、オビ=ワンやヨーダの制止を振り切り助けに向かいます。

向かった先にいたのはダース・ベイダー。

ルークは初めてダースベイダーと対峙し、ようやく本人から事実を知らされます。

「自分の父親こそがダース・ベイダーである」ということを。

そして修行途中のルークがダース・ベイダーに敵うはずもなく、無残に蹴散らされてしまうのでした。

エピソード6「ジェダイの帰還」

「スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還」は旧三部作の完結編!見どころは「父と子の戦い」当記事でご紹介するのは、エピソード6「ジェダイの帰還」です。 エピソード6「ジェダイの帰還」はスター・ウォーズ旧三部作の完結編となって...

さらに1年後。ルークはさらに修行を続けます。

父がダース・ベイダーだと知っても彼は諦めません。

ダース・ベイダーの心の中にはまだ善なる心が残っていると信じています。

彼にはまだジェダイの魂が残っているのだと。

一方でダースベイダーは息子でさえもダークサイドに堕とそうと試みるのです。

自らも存在を知らなかった娘の命を利用して。

そしてついに、ルークとダース・ベイダーの宿命の対決の幕が切って落とされようとします。

続三部作のあらすじ

続三部作からディズニーの制作です。

エピソード4〜6の旧三部作のキャストも登場したりと、新旧ファンの両方楽しめる作品となっています。

作品の時系列はエピソード6から30年後です。

エピソード7「フォースの覚醒」

主人公はレイという少女です。

彼女を中心に続三部作のストーリーが展開されます。

詳しくは以下レビューをご覧ください。

「スター・ウォーズ エピソード7 フォースの覚醒」はとにかく面白い最高傑作!あれから30年後のキャラクターたちが大活躍!前作からは10年ぶりの「スターウォーズ エピソード7 フォースの覚醒」です。 一言で片付けるのは大変心苦しいですが、とにかく面白いです...

エピソード8「最後のジェダイ」

エピソード7のラストから直後のお話です。

副題でもある「最後のジェダイ」とは一体誰なのでしょうか。

あの伝説のジェダイが登場します。

ネタバレなしのレビューを書きました。

「スター・ウォーズ エピソード8 最後のジェダイ」はサプライズゲストが登場!過去の栄光と決別し、新たなるスタートを切り拓くストーリー!当記事は「スターウォーズ/最後のジェダイ(エピソード8)」を実際に観た感想をネタバレなしでお伝えします。 すでに鑑賞した方も、これから...
ABOUT ME
ユータアライ
映画/ドラマ/音楽/ゲーム/ガジェットのエンタメ情報を発信します。
あなたにイチオシ!
スター・ウォーズ

「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」からすべてが始まる!シリーズを完全に楽しむための最初の試練!

2015年11月29日
あそんで暮らそ
スター・ウォーズのすべては「エピソード4」から始まりました。 この記事では「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」の見どころについ …