海外ドラマレビュー

「ウォーキングデッド」は見る気が失せているのに、ついつい見てしまうご長寿ゾンビドラマ!

「ウォーキングデッド」

今さら見る人は誰しもこう思うはずです。

「ゾンビドラマをどのように展開したらそんなに長くシーズンが続くのか」と。

映画化も決まりまだまだ続きそうな予感もします。

恐るべきゾンビドラマです。

一体どんなストーリーなのでしょうか。

第1話「目覚めの朝」

第1話「目覚めの朝」

400円(01/16 21:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

「ウォーキングデッド」のあらすじ

舞台はアメリカ合衆国です。

一見すると、平和に見える何気無い日常からスタートします。

しかし、ある時事件が発生します。

保安官のリック・グライムズが逃走犯によって銃撃を受けてしまいます。

病院に運ばれる彼。

生死の境を彷徨いながら、彼の人生は終わったかのように見えました。

しかし、これが真の物語の始まりだったのです。

もはや、あの時銃撃で死んでいた方が彼にとっては幸せだったのかもしれません。

目覚めた瞬間、ゾンビによる世紀末の光景が目に浮かんできます。

「ウォーキングデッド」の感想

「ウォーキングデッド」は全話観ています。

全話観ているからこそお伝えできる見どころは以下の通りです。

  • ソンビ以外の強敵の出現
  • 仲間の死
  • キャラクターの成長
  • 設定の秀逸さ

それぞれの見どころを解説しましょう。

ソンビ以外の強敵の出現

「ウォーキングデッド」はストーリーが進むにつれ、ゾンビよりも大きな問題が出てきます。

それは世紀末的な世界の人間という存在です。

世紀末的な世界だからこそ、人間の醜い本性が見られます。

その人間の醜い本性が剥き出しな強敵を倒していくのが、主人公のリックたちです。

次々と現れる強敵たちはウォーキングデッドの見どころのひとつと言えるでしょう。

仲間の死

敵もいれば、味方もいます。

味方がいるからこそ助け合い、強敵を倒すことができるのでしょう。

しかし、強敵を倒すには犠牲がつきものです。

思わず、感情移入してしまった主力級のキャラも次々に殺されてしまいます。

仲間の死はいつもウォーキングデッドの話題の中心です。

キャラクターの成長

シーズンが進むにつれ当然、作中の時間も経過していきます。

時間が経過するにつれ、世紀末的な世界の人口も減っていきます。

そこで結局、生き残るのは「強い」キャラクターたちです。

最初は弱そうに見えていたキャラクターでも生き残れているのには「理由」があります。

「ウォーキングデッド」で生き残れるキャラクターは成長が必ず見れるでしょう。

その成長は「ウォーキングデッド」の見どころのひとつです。

設定の秀逸さ

作者はきっと「バイオ・ハザード」のファンに違いありません。

「頭をくりぬけば死ぬ」「引っかかれたり、噛まれたりすると感染する」のようなゾンビストーリーに欠かせない設定作りを怠っていないからです。

厳密な設定作りは視聴者を納得させるためにかなり重要です。

「ウォーキングデッド」のルール作りに妥協しないさまは、ファンを虜にし、シーズンを長く続けられるのにも理解ができます。

「バイオ・ハザード」はゲームだったからこそ、ルールが必要でした。

ゲームでないにも関わらず、「ウォーキングデッド」の製作者がルール作りに徹底したことは本当に見事だったといえるでしょう。

まとめ

  • 本当の敵はゾンビではなく、人間
  • 仲間の死が多い
  • 強いキャラクターだけが生き残る

「ウォーキングデッド」は大好きだったキャラクターが次々に死んでしまうので、見る気が失せていきます。

見る気が失せているのに、ついつい見てしまう。

それが「ウォーキングデッド」です。

マンネリ気味のシーズンもありますが、動画配信サービスでイッキ見すればテンポは遅く感じないでしょう。

むしろ、イッキ見してしまう魅力が「ウォーキングデッド」にはあります。

動画配信サービス比較まとめ!映画見放題!一番のおすすめはコレだ!「テレビがつまらない」「かといってDVDを借りに行くのが面倒」 そんな方は動画配信サービスがおすすめです。 動画配信サービスは好きな...

他にもおすすめの海外ドラマはまだまだあります。

他の作品についてもっと知りたい方は以下の記事をご覧ください。

【殿堂入り】おすすめの海外ドラマまとめ!アメリカ人にも人気の作品を厳選!海外ドラマはどれを観ても楽しいです。 日本とは予算が違います。 しかし、おすすめの海外ドラマを全て観れる時代は終わりました。 作品...
ABOUT ME
ユータアライ
映画/ドラマ/音楽/ゲーム/ガジェットのエンタメ情報を発信します。