歯間洗浄で歯茎の健康を保ちましょう!歯周病予防に最適な口腔ケアアイテム

コンチワ!コンチワ!コンチワ!

常に自分の実力を疑うよう心がけています。

口臭も然り。

常に自分の口が臭いよう想定し、人一倍ケアには気をつけています。

「自分は大丈夫」と思っている人ほど口が臭いのは周知の事実。

口が臭いことで起こる弊害は数え切れません。

商談、デート、うまくいっていていても口が臭いだけで台無しです。

「芸能人は歯が命」と言いますが、彼らはテレビ越しですので何ら我々には関係ありません。

つまり「一般人こそ口が命」なのです。

今回は、歯周病予防に最適な口腔ケアアイテムをご紹介します。

まだ歯ブラシの先が消耗しているの?

プロブロガーのイケダハヤトさんが以前にオススメしていて知りました。

<参照:[レビュー] 奥歯のあたりがドブ臭い!歯周病対策にもなる「ドルツ ジェットウォッシャー」は超おすすめ! : まだ東京で消耗してるの?

スポンサーリンク

歯周病予防!歯間洗浄で歯茎の健康を保つ

今回ご紹介するのはこちらの商品。

見ただけでは「なんぞやこれ」という感じですが、歯ブラシをし終わった後に使うツールです。

手間が増える!という方はどうぞ歯周病にでもなり、口くさいまま生きていってください。

というのは冗談で、確かに手間が増えますが、一度使ってしまうとその手間でさえなんとも思わなくなってしまうでしょう。

こんな感じで歯茎や歯間、歯周ポケットを綺麗にし、健康を保つことができます。

歯間洗浄

1枚目は歯間洗浄のイメージです。

歯周ポケット洗浄

2枚目は歯周ポケット洗浄。

こんな隙間は歯ブラシでは無理そうですね。こびりついて。

歯茎洗浄

最後の写真が歯茎洗浄。

これがまた気持ちいいのです。

歯茎が弱っている人は若干血が出てきます。

血が出る人は歯周病の表れかもしれませんね。

スポンサーリンク

口腔ケアアイテム「ドルツ ジェットウォッシャー」の感想レビュー

Amazonで実際に購入してみました。

口コミもかなりの高評価なので期待大です。

口コミレビュー

届いた写真がこちら。

ドルツ ジェットウォッシャー

これに替えノズルが1本の計2本付きます。

替えノズル

使い方は簡単で青いタンクに適当に水道水を入れ、電源をコンセントにつなぐだけ。

水は入れた分だけ使用することができます。

強さはレベル5まであり、0.5単位で変えられるので計9段階です。

さらに水流のモードがジェットとバブルの2種類から選べます。

ただ、正直なところ水流の違いは勢いくらいしかわかりません。

厳密に言うと、バブルモードには気泡が入っていたりと違うみたいですが。

さて、使ってみた感想は...

快感!!!!

この一言に付きます。

使うともう口の中がスッキリして、いつでも使っていたいくらいのレベルです。

食べカスも取れる取れる。

こりゃ、虫歯0運動も夢じゃありませんねー。

スポンサーリンク

デメリット

いいとこばっかあげてもアレなので、使いづらい点を幾つか挙げていきましょう。

まず、洗面台が小さな家にはちょっと不向きです。

大きすぎてどうにもならないわけではないので問題はありませんが、コンセントもあるので置く場所にちょっと不便を感じるでしょう。

また振動音が若干気になります。

騒音とまではいきませんが、音がするということを念頭に入れておいてください。

無音ではありません。

そして水がかなりはねます。

それもそのはず。

勢いがなければ、口腔ケアになんてなりませんのでしかるべき水圧なのです。

ですから下を向いて使用することになりますが、その際周りに水が飛び散るでしょう。

もっとも、本来は口の中に入れて使用するものなので、そうすればはねません。

私は家族も使っている中、口に入れるのが嫌なので入れていないだけです。

口の中に入れて共有したい場合は人数分のノズルを別途購入する必要があります。

いずれにせよ、大した欠陥はありませんので、この値段でできる口腔ケアだったらしといて得しかありません。

歯は一生モノですからお金をかけてでも大事にしましょう。

「私は大丈夫」と思い込んでいる方こそね。

スポンサーリンク

Twitterでユータ・アライをフォローしよう!

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします