「ビッグバン・セオリー(シーズン3)」のあらすじと感想!BAZINGA!

コンチワ!コンチワ!コンチワ!

ビッグバン・セオリーなんてつまんない、もう観るのは辞めます。

BAZINGA!!!!

引っかかりましたね。

もうハマりすぎ注意のドラマ認定です。

隙間時間にちょうどいいから尚更。

毎日観ています。

これを見るだけでも気分はアメリカ人。

最高です。

前シーズンのあらすじ等は以下をご覧ください。

「ビッグバン・セオリー(シーズン2)」の感想と評価!これぞおすすめ海外コメディドラマ!

2016.01.31

スポンサーリンク

「ビッグバン・セオリー(シーズン3)」のあらすじ

シーズン3の目玉エピソードはたくさんあります。

まず、今シーズンではいつものオタク4人の過去が明らかになります。

あんなにうざいシェルドンとなぜこうして今も付き合っているのか。

またどのような経緯で4人が知り合ったのか、レナードの口から赤裸々に語られます。

さらに気になるのが、隣人の明るい可愛いウェイトレス「ペニー」とレナードの恋の進展。

いい感じになったと思いきや、お互いにすれ違ったりと前途多難のようです。

とはいえ、ペニーとオタクたち4人の化学反応がみるみる高まっていくのも見ものです。

初期の頃では想像もつかないくらい最高の掛け合いがみられます。

特に、シェルドンとペニーのお笑いコンビは最高です。

そしてそして、なんといっても新キャラの登場がアツい。

シェルドンの宿敵が現れたり、いたずらで登録させられた出会い系の相手が出てきたり、ハワードに紹介する女の子が登場したりとかなり濃いです。

その濃さからのちのエピソードでも大活躍することでしょう。

最後にBAZINGAという言葉の定着もこのシーズンから。

一体どんな意味なんでしょう。

謎すぎます...

BAZINGA!!

スポンサーリンク

登場人物

これまでの5人は過去記事をご覧ください。

1話20分で観られる海外コメディードラマ「ビッグバン・セオリー(シーズン1)」のあらすじと感想

2016.01.09

「ビッグバン・セオリー(シーズン2)」の感想と評価!これぞおすすめ海外コメディドラマ!

2016.01.31

そして今シーズンの目玉キャラと言ったら、やはりこの人。

バーナデッド


ラージの隣にいるメガネの女性がバーナデット。

ハワード条例により、仕方なくレナードが彼女を紹介する羽目に。

バーナデット自身は「チーズケーキ・ファクトリー」で働くペニーと同僚です。

大学院で微生物学を学んでいます。

今後の進展に期待したいところですね。

スポンサーリンク

シーズン3 感想

新キャラがいっぱい出てきて、「なんだこのつまらん余計なキャラは・・・」

と最初は思ったものです。

どうやら私、新参者には口うるさいようで・・・・

しかしそんなこともつかぬ間、今では新キャラの皆さんにもたくさん笑わせてもらっています。

もっとも、シーズン3では登場だけに留まるでしょうから、主な活躍はまだまだこれから先です。

新しいものに攻撃的になってしまう人間のサガですが、どうか彼女らの登場を暖かく見守ってください。

のちのち、大活躍するであろうことを願って。

ビッグバン・セオリーはシーズン6までHuluで配信されています。

ぜひ、どこよりもエピソード数が多いHuluでお楽しみください。

紹介している作品は、2016年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

スポンサーリンク

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

Twitterで荒井勇太をフォローしよう!