「Amazonプライム会員」だけが利用出来る「Amazonパントリー」を実際に使ってみた感想!

コンチワ!コンチワ!コンチワ!

3度の飯よりAmazonです。

今回は、Amazonプライム会員限定で使える「Amazonパントリー」というサービスについてご紹介します。

プライム会員限定のサービスが多すぎて、もはや差別レベルですねー。

プライム差別。

Amazonプライム(アマゾンプライム)会員になるメリットとデメリット!新特典も続々登場!月額制の新プランも開始!

2015.11.25

スポンサーリンク

「Amazonパントリー」とは

まずはじめに、「パントリー」って知ってるかい?

調べたところ、建築用語でキッチンに隣接して設けられる、貯蔵庫的な収納スペースを指すらしいです。

何を収納するのかというと、当然キッチンの横ですから、食器や食品類を蓄えます。

はい、「Amazonパントリー」見えてきましたね。

「Amazonパントリー」は食品や日用品をお得な値段で一つから注文できるサービスです。

通常のネットショップだと、箱買いになってしまうような商品も1つから購入できます。

スポンサーリンク

Amazonパントリー 使い方 

使い方はAmazonのいつもと一緒。

Amazonパントリー」のページからお好きな商品を選んでカゴに入れるだけ。

商品を選んでいくと、あることに気づくでしょう。

Amazonパントリーの使い方

「パントリーBoxの使用率」

この数字が商品合わせて100%を超えると、2箱目に突入してしまいます。

2箱目に突入すると、当然送料もUPです。

ちなみに一箱あたり290円の取り扱い手数料という名の送料が取られます。

貧乏性の私からすると、当然100%ジャストを狙いたいところです。

では早速使ってみましょう。

スポンサーリンク

Amazonパントリーを実際に使ってみた

対象商品5点買うと、送料無料というキャンペーンをやっていたので、頑張って探しました。

・・・

が正直、逆に高くつきます。

たかが、290円ですから、我慢して支払ってしまった方がいいでしょう。

「欲しいものを買ってたらたまたま対象商品だった」というパターンでない限りは確実に損をします。

言うまでもなく貧乏性の私は損をしました。

欲しくもない商品を5個買ったので当然ですよね。

まあ、食べるので問題ありませんが。

また私の欲しいものはお菓子くらいしかないので、なかなかパントリーBoxの使用率が100%にいきません。

約3,000円の買い物で50%でしたし、単価の高いものほど%が高い傾向にあるので、そこでストップしました。

100%を狙って高くついていたのでは元も子もありません。

そうです、私はお金を使うのは得意ですが、お得に買ったり管理するのは専門外です。

こうして、約3,000円の無駄遣いが終わりました。

ちなみに単価が安くて%の割合が高い商品を見つけました。

それは水です。

今度から%を埋める時は水を買いたいと思います。

「Amazonパントリー」の到着

商品購入から2日後に到着しました。

Amazonによると、通常、1-3日以内にお届けするとのこと。

正直これにはがっかりです。

Amazonは翌日に到着することが、もはや常識ですから。

それに日用品や食料品だからこそ次の日に来て欲しい。

同時にDSの「TOEIC勉強」ソフトを購入したのですが(もちろんパントリーではない)そっちのが早く来るという...

TOEICなんて後でいいんじゃ。

お菓子よ先に来い。

それで、実際に届いた商品はというと...

Amazonパントリーの商品

普通の段ボールで到着します。

Amazonと一緒ですね。

紙も大量に入っているし、ビンなどのワレモノは段ボールで包んであるので割る心配はないでしょう。

パントリーとかいうオシャレな名前の割に至って普通に到着します。

感想

やはり1日で確実に届かないのがネックですね。

それになぜ、このサービスがプライム会員限定なのか、疑問です。

確かに便利ではありますが、感動するほどではありません。

感動レベルで言ったら、1時間で商品が届く「Prime Now」のが断然上です。

実録!アマゾン「Prime Now」を実際に使ってみた!両親の感想を添えて

2015.11.24

今後、Amazonパントリーを使うことはないでしょう。

お菓子はコンビニで買え。

自分にそう言い聞かせております。

もっとも、日用品が買えるのはありがたいですね。

コンビニに置かれている日用品は限られていますが、Amazonパントリーにある日用品はかなり豊富です。

自分の使用している薬局にしか売っていないような洗顔フォームでさえ置いてあったので、品揃えはいい方なのではないでしょうか。

値段に関しては「高いものもあれば、安いものもある」

決して驚くべき破格の値段というわけではないので、あまり期待しないようにしましょう。

もっとも、Amazonプライム自体サービス内容的に破格の価格なので何ら問題はありません。

Amazonプライム(アマゾンプライム)会員になるメリットとデメリット!新特典も続々登場!月額制の新プランも開始!

2015.11.25

クレジットカードをお持ちでない方へ

動画配信サービスやAmazonプライムの利用には基本的にクレジットカードが必要です。

まだお持ちではない方はぜひ以下の記事を参考にクレジットカードを申込みましょう。

初めてのクレジットカードには楽天カードがおすすめ!動画配信サービスやAmazonプライムでクレジットカードが必要になったら

2016.12.16

スポンサーリンク

Twitterでユータ・アライをフォローしよう!

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします