1年に一晩だけ犯罪が合法になるスリラー映画「パージ」のあらすじと感想と評価


Reviewed by:
Rating:
3
On 2016年4月9日
Last modified:2016年4月9日

Summary:

コンチワ!コンチワ!コンチワ!

あなたに消したい人物は存在しますか?

そういう時はデスノートの出番ですが、それだとちょっと現実味にかけるでしょう。

でも、近未来ではもっとリアリティのある方法が執り行われるかもしれません。

そう「パージ」ならね。

「パージ/THE PURGE」
公開日(日本)2015年7月18日 
上映時間85分
制作マイケルベイ×ジェイソン・プラム
主演イーサン・ホーク
主な視聴方法パージ (字幕版) -Amazon

スポンサーリンク

あらすじ

ストーリーの内容に入る前にこれだけは知っててもらいたい。

まず、制作に「トランスフォーマー」シリーズの「マイケル・ベイ」と「パラノーマルアクティビティ」シリーズの「ジェイソン・プラム」が携わっているということ。

これだけでも俄然、見る気が変わります。

しかも低予算ながらもまさかの大ヒットしてしまったという見事なダークホースっぷり。

もちろん全米ランキング初登場1位を獲得しました。

<参照:大ヒットR指定スリラー「The Purge」続編はフランク・グリロが主演

さて、そんな「パージ」のあらすじですが、時は2022年のアメリカ。

とある政策によって犯罪率が著しく変化したのです。

その政策こそが「パージ」

「パージ」は一年に一晩(12時間)だけ、殺人を含むいかなる犯罪が合法になる法律です。

日頃の鬱憤はこの「パージ」の日に晴らせばいいので、当然犯罪率は減少します。

そこに「パージ」対策のセキュリティアイテム開発で大豪邸を建てるまで儲けた家族がいました。

その家族が開発したセキュリティは完璧なはずだったのですが...

スポンサーリンク

キャスト

パージ 登場人物

© 2013 - Universal Pictures

映画「パージ」は一つの家族を中心に描かれます。

イーサン・ホーク

父親役を演じるのはイーサン・ホーク。

数々のアカデミー賞にノミネートされています。

直近の作品では『6才のボクが、大人になるまで。』でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされました。

レナ・ヘディ

サーセイ!!!

を知っている人なら誰もが興奮するはず。

彼女は超大人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のサーセイ役で有名です。

Huluで独占配信開始!「Game of Thrones(ゲーム・オブ・スローンズ)」のあらすじと感想

2016.02.20

「ゲーム・オブ・スローンズ」では超超しぶとい役どころですが、「パージ」ではどうでしょうか。

「パージ」では妻役を演じています。

スポンサーリンク

「パージ」の感想と評価

設定は超面白い。

実際に私も楽しそうな設定だけで見ることを決定しましたから。

ただ、設定が一人走りしてる感は正直否めません。

というのもまず心理戦が一切ないということ。

巧みな心理戦があってこそ、密室サスペンスは成立するのに、それが皆無です。

また登場人物の人間描写も浅く、もう少し彼らを知りたかった。

という気持ちが残ります。

心理戦があれば人間描写も浅くていいのかもしれませんが、どちらも非常に浅く薄く印象に残りません。

観ていて「なんで?」となるシーンもあったのですが、それは私の理解力のなさか人物描写のどちらかに原因があります。

とにかく、もう少し深く広く観たい...

と思ったらどうやら続編「パージ アナーキー」があるとのこと。

こちらは今作よりも評判が高いので非常に楽しみです。

また今作の大ヒットを兼ねて予算も潤沢に用意されているはずなので、期待は大きく膨らみます。

もっとも今作においてもメッセージ性のある設定には評価せざる得ません。

もし興味のある方はHuluなどでは現在配信されていないので、DVDレンタルか有料のデジタル配信がおすすめです。

DVD宅配レンタル4社比較まとめ!おすすめのサービスはこれだ!

2016.03.05

スポンサーリンク

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

Twitterで荒井勇太をフォローしよう!