Marvel(マーベル)

「アイアンマン3」はシリーズ集大成にふさわしい最高の出来!これまでの事件によって疲労困憊、ストレスだらけのトニー・スタークが描かれる!

実はちょうどアイアンマンにも飽きてきたところ。

どうせ、スーツが改良されてちょっと強くなるだけでしょ。

結局いつもと一緒じゃんって。

大変失礼しました。

この「アイアンマン三部作」の締めくくりともなっている本作はまさに集大成にふさわしい出来になっています。

「アイアンマンは2までしか見てない」という方がいたら友達との遊ぶ予定を無視してでも、いますぐアイアンマン3をレンタルしにいきましょう。

それくらい最高の出来となっています。

「アイアンマン3/Iron Man 3」
公開日(日本)2013年4月26日 
上映時間130分
監督シェーン・ブラック
主演ロバート・ダウニー・Jr

【あらすじ】不眠症、パニック障害を患ったトニー・スタークに怪しい影がひっそりと忍び寄る

「アベンジャーズ」で起こったニューヨーク決戦の1年後が舞台です。

「アイアンマン1」では遊び癖が災いとなりました。

「アイアンマン / Iron Man」から「アベンジャーズ・プロジェクト」のすべてが始まる!王道派アメコミストーリー!すべてこの作品から始まりました。 当時「スパイダーマン」好きだった僕が「劣化版」だと判断し、観に行くに至らなかった作品です。 「...

「アイアンマン2」では毒素が体をむしばみ、自暴自棄に。

「アイアンマン2」はアベンジャーズにつながる新キャラが続々登場!ストーリーは1の方が面白い!ハルクの次はまた戻る。 https://yutaarai.com/archives/3662 「アイアンマン2」です。 キャプ...

「アベンジャーズ」では宇宙からの敵わぬ敵に捨て身で死闘を繰り広げました。

Marvelヒーロー大集結!「アベンジャーズ」はフェーズ1の完結編!早くも仲間割れが勃発!皆さんはどれが好きですか? 言わずもがな、今作ではヒーローが大集結してしまいます。 今考えると、なんて贅沢な映画なんだ! 日本では...

もう「アイアンマン」は疲れているはず。

疲れないわけがありません。

だってスーツの下は普通の人間なのだから。

「アイアンマン3」ではこれまでの事件によって疲労困憊、ストレスだらけの彼が描かれます。

さらに不運なことに過去の行いの悪さがこのタイミングになって返ってきてしまうとは…

不眠症、パニック障害を患ったトニー・スタークに怪しい影がひっそりと忍び寄ります。

それでもなお、トニーはアイアンスーツを量産するのでした。

登場人物

登場人物は前作、前々作とほぼ変わりありません。

強いて言うなら新たなる敵くらい。

もっとも、マーベル映画は敵になりそうな「怪しい人間」を見つけることが醍醐味なのであえて伏せましょう。

【感想】「ピンチになって、スーツ着て、強くなって、倒す」というマンネリを打破!

アイアンマンの飽きてきたところの一つにアクションシーンが挙げられます。

いつも「ピンチになって、スーツ着て、強くなって、倒す」ですからそれだと芸がない。

今作の見所は「訳あってアイアンマンになれない」ところにあります。

このおかげで不死身なアイアンマンではなく純粋にロバート・ダウニー・Jr.(トニー・スターク)のアクションが満載です。

しかもトニーは天才ですから、お得意の頭脳を使った戦闘も目が離せません。

こんなことを言うと「アイアンマンの戦闘」がつまらないみたいになってしまいますね。

確かにすでに「アイアンマン」だけでも3作目ですから、そのように感じるのも事実でしょう。

しかし、今作においてそのような感想を持つことは許されません。

トニー・スタークの戦闘を褒めたばかりですが、さらにその上を越えていくのが「アイアンマン3」のアクションです。

具体的な闘い方は本編を見て楽しんで頂きたいのですが、「まさかそうきたか」と。

本当に集大成を飾る戦闘にふさわしいアクションシーンになっています。

もちろん「アイアンマン」定番のテンポある笑いも健在で、まさにいいとこ取り。

3部作史上最高の出来と言っても過言ではないでしょう。

「MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)」まとめ!「アベンジャーズ」の見る順番は時系列ではなく公開順がおすすめ!Marvelの世界は大人の事情でちょっと複雑です。 その中の一つが「マーベル・シネマティック・ユニバース(Marvel Cinemat...
ABOUT ME
ユータアライ
おすすめ映画/ドラマ/音楽/ゲーム/ガジェットのエンタメレビュー情報を発信します。
あなたにイチオシ!