映画を安く見る方法!会員制割引優待サービス「デイリーPlus」がおすすめ!

コンチワ!コンチワ!コンチワ!

みなさま、「デイリーPlus」というサービスをご存知ですか?

こちらはYahoo!JAPANが提供する会員制割引優待サービスです。

今回のテーマは映画を安く見る方法ということで、この「デイリーPlus」をおすすめしていきたいと思います。

スポンサーリンク

「デイリーPlus」概要

月額500円(税抜)で誰でも会員になれる「デイリーPlus

中には有料かよ、と残念に思ってしまった人もいるでしょう。

しかし、デイリープラスを使えば、月額500円なんてあっという間に元が取れます。

事実、例えばイオンシネマなんて映画を500円引きで見られますから。

もちろん、映画館によって割引額は異なりますが、基本的には300円〜500円引きであることが多いです。

しかも映画館だけでなく、他のあらゆるレジャーサービスやグルメが安くなります。

つまり遊び好きなら確実に月額500円なんて軽く越してしまうのです。

レンタカーだって安くなります。

スポンサーリンク

デイリーPlusで映画を安く見る方法

デイリーPlusを使って映画を安く見る方法は大きく分けて2種類あります。

劇場鑑賞券

こちらの劇場鑑賞券を申し込めば、上映中の好きな映画が見られます。

もちろん「劇場鑑賞券」ですから申し込んだ、劇場でしか使えません。

TOHOシネマズだったり、イオンシネマだったり、109シネマズだったりと。

自分のよく行く映画館は使えるのかしらなんて思う人もいると思いますが、安心してください。

さすがに数が多すぎてここには書けないのですが、基本的にある程度大きな映画館なら使えることができます。

映画作品券

一方で映画作品券というのがあります。

こちらは作品ごとに割引され、どの映画館でも使うことができますが、当然作品は選んだものしか見れません。

また基本的に映画作品券はムビチケカードであることが多いです。

<参照:いつでも誰でも400円映画を安く見る方法!ムビチケを利用しよう!ムビチケの購入方法と使い方!

しかもムビチケで直接買うよりも若干安いです。

さらに郵送でムビチケカードが送られてくるので、鑑賞の記念にもなるでしょう。

余談までにこのカードタイプのムビチケは通常、劇場でしか販売されていないものになります。

当然、ムビチケ対応劇場でないと利用できませんのでご注意ください。

スポンサーリンク

デイリーPlusのメリット・デメリット

どちらのチケットを利用するにせよ、それぞれメリットやデメリットがあります。

劇場鑑賞券

まず劇場鑑賞券はファミリーマートにあるFamiポートで発行することができます。

他には自宅に郵送する方法も。

この場合は土日を除いて5日程度で発送が完了するとのこと。

いずれにせよ、懸念すべき点はそこではなく、ネットで座席の予約までできないということ。

これがデメリットです。

メリットを挙げるなら、いきなり思い立った映画鑑賞でもFamiポートで発行すれば、すぐに映画が安くなることでしょう。

映画作品券

一方でこちらのムビチケカードが多い、映画作品券ならネットで座席予約することもできます。

残念ながら、映画作品券でもムビチケでない場合もあるので、その時は座席予約することができません。

それでも人気映画作品ならムビチケがほとんどなのでご安心ください。

映画作品券は土日除いて5日程度で発送が行われるとのこと。

このスピード感が唯一のデメリットかもしれません。

またムビチケは通常、作品公開後に購入することができませんがデイリーPlusなら公開後でも購入することができます。

もちろんその場合は、劇場公開終了までに使うことをお忘れずに。

いずれにせよそれぞれメリット、デメリットはありますが、安く見れることは間違いないありません。

「デイリーPlus」で映画を安く見る方法 まとめ

ではまとめに入りましょう。

デイリーPlusを使えば、映画を安く見れることはわかったと思います。

それでも迷うのが使い方です。

一体、どのように使えばいいのか。

まず、いきなり「映画に見に行こう」となった場合はファミリーマートのFamiポートを使ってチケットを発行しましょう。

次に、あらかじめ見たい映画がある場合は「映画作品券及びムビチケ」を自宅に郵送してもらいましょう。

もっともここで気をつけなければならないのが、チケット到着まで1週間の猶予は欲しいということ。

すぐにチケットが届くわけではないので、予定に間に合いそうもない場合はFamiポートで発行あるのみです。

ちなみに映画公開前にムビチケを申し込むこともできますので、それが一番安心して使える方法となるでしょう。

以上が、「デイリーPlus」を使って映画を安く見る方法です。

先ほども言いましたが、「デイリーPlus」で安くなるサービスは映画だけではありません。

今なら、無料でお試しもできますので是非、一度登録してみてください。

しかも下のリンク経由だと、2か月も無料で体験できてしまいます。

割引適応サービスも是非、以下からご覧ください。

あんなサービスからこんなサービスまで安くなるなんて驚きですよ。

映画を安く見る方法は他にもたくさんあります。

その他の方法については以下の記事をご覧ください。

映画を安く見るには?あらゆる方法を伝授します

2016.06.23

スポンサーリンク

Twitterでユータ・アライをフォローしよう!

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします