初心者のランニングシューズは人気ブランド「アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)」がおすすめ!Amazonでも安心!

ランニングシューズはブランドがありすぎて、正直どれを買っていいかわかりません。

ナイキ?アディダス?プーマ?アシックス?ニューバランス?

どれも立派なブランドですから迷って当然です。

しかし、ランニングシューズ購入の初心者においてはもうこれ以上迷う必要はありません。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)」があるのですから。

初心者におけるランニングシューズの買い方

プロなら口を揃えて「足の形に合わせてこう選べ」と細かに注文してくるでしょう。

しかし正直なところ自分の足の形を熟知している人は皆無でしょうし、靴屋の店員も正直信用できません。

特に大手チェーンのような店ではほとんどがアルバイトですから、適当に答えられている可能性もあります。

アルバイトは基本適当です。

また店で履いてみた時の感覚と実際に走った時の感覚がまったく違うということもしばしば起きます。

というわけで、結局初心者が自分にあったランニングシューズを見つけるのは難しいのです。

全ブランドの靴を履きつぶして初めて、自分にあった靴がわかります。

それでも全ブランドの靴を履きつぶすことは物理的に不可能です。

そこまで時間もありません。

そうなると、やはり自分の好きなブランドを選ばざるをえません。

大抵の人も自分の好きなブランドから自分にあったシューズを探して履いてるでしょう。

プロでさえも、スポンサーが変わればシューズも変わってしまうものです。

ですから特に初心者においては、難しいことは考える必要はありません。

自分の好きなブランドを見つけ、その中から自分にフィットしていると思えるシューズを選んでいけばいいだけのことですから。

そこで次に今世界中で大人気スポーツブランドをご紹介します。

人気ブランド「アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)」がおすすめ

知る人ぞ知る、この人気ブランドは最近になってようやく火がつきました。

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)の由来

アンダーアーマー社は1996年に米国で創業した、新興のスポーツ用品メーカーです。

カレッジのアメフトプレイヤーだったケビンプランクによって創業されます。

ブランド名の由来は「下着(UNDER)の鎧(ARMOUR)」です。

アスリートが本気で闘うには下着でさえも機能的なモノを身にまとう必要があるという信念ありきの由来でしょう。

急成長

現在のアンダーアーマーは飛ぶ鳥を落とす勢いがあります。

アンダーアーマーの昨年の売上高は40億ドルで、2年前には北米のスポーツ衣料販売でアディダス(ADS.ドイツ)を抜き、ナイキ(NKE)に次ぐ2番手となった。

<参照:米アンダーアーマーが急成長、ナイキに迫る

ナイキの牙城を崩すにはまだまだ遠い道のりですが、世界的なスポーツメーカーとして3番の指に入るのは間違いなさそうです。

創業からわずか20年でここまで来た同社はまさに「急成長」という言葉がぴったりでしょう。

人気の訳

アンダーアーマーの成長を語るのに、この人の成長は欠かせません。

バスケ好きなら知らない人はいないでしょう。

今やNBAのスーパースター、ステファンカリーです。

2年連続MVPを取得して一躍スーパースターの仲間入りを果たしたカリーですが、アンダーアーマーと契約したのは2013年と比較的最近です。

そこから2014-15、2015-16シーズンと続けてMVPを取得するまでに成長するわけですから、アンダーアーマー社の人気急上昇の理由と並べられても誰も文句は言えないでしょう。

私もカリーというプレイヤーがいなかったら、アンダーアーマー社のシューズは購入していなかったと断言できます。

カリーもまた「アンダーアーマー社」のシューズがあったからこそ、ここまでこれたのかもしれません。

いずれにせよ、カリーもアンダーアーマーも今や誰もが知る人気ブランドになったことはまぎれもない事実です。

カリーだけでなく世界中のアスリートにこよなく愛されている「アンダーアーマー」というブランドを是非一度お試しください。

Amazonで買える「アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)」のおすすめランニングシューズ(2万円以下)

では具体的に「アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)」社のおすすめランニングシューズを見ていきましょう。

どれもAmazonで買えます。

Amazonでランニングシューズを購入する際厄介なのが、やはりサイズです。

ちなみに私はいつも27.0cmの靴を履いていますが、アンダーアーマーのランニングシューズも同サイズでぴったりでした。

またAmazonなら靴は返送料無料で返品できますから、最悪交換すれば問題ないでしょう。

<参照:返送について-Amazon

「UA チャージドバンディット2」

まずは私が実際に購入したシューズからご紹介します。

アンダーアーマー2016年秋冬モデルの最新ランニングシューズがこちら。

このアイテムの特徴は「チャージドクッショニング」というクッションシステムです。

「チャージドクッショニング」は衝撃の強弱に応じて、その瞬間に適した反発力と衝撃吸収力を発揮してくれます。

足の疲れにくさを実現するこのシステムはまさに長距離にぴったりのランニングシューズです。

アンダーアーマー社からも長距離ランニング用として販売されています。

「UA チャージドバンディットJ」

2の前作がこちらです。

型落ちモデルということで若干安くなっています。

それでもこちらが販売されたのは2015年の秋冬ですから比較的新しいアイテムだといえるでしょう。

もちろん「チャージドクッショニング」も搭載です。

気になる2との違いは以下の記事をご覧ください。

おすすめのランニングシューズ「UA チャージドバンディット2」のレビュー!長距離ランに最適!前作との違いは?

2016.09.30

「UA スピードフォームスリングライド」

長距離ではなく短距離用のシューズをお買い求めの方は以下がおすすめです。

「UA スピードフォームスリングライド」は「UA チャージドバンディット2」と対をなす、ランニングシューズの2大看板アイテム(2016年秋冬)です。

短距離の方は前者を長距離の方は後者を選べばアンダーアーマーの靴においては最高のパフォーマンスを見せてくれます。

もちろん短距離とはいえど、あくまでもトレーニング用としてご利用ください。

「UAウーマンズ チャージドバンディット」

続いてご紹介するのは女性用のランニングシューズです。

こちらが旧作。

下のが新作です。

男性用と女性用にもちろん機能的な違いはなく、異なるのはデザインと用意できるサイズです。

そんなわけで「チャージドバンディット」のご購入を考えていた女性はぜひ、こちらの「UAウーマンズ チャージドバンディット」にしましょう。

以上が2万円以下で買えるアンダーアーマーのランニングシューズです。

これらのラインナップは私だけでなくアンダーアーマーも推している商品ですので、この中から購入すれば失敗も少ないでしょう。

初心者にしては若干高いですが、高いシューズを履くことが継続の秘訣になるかもしれません。

また値段に見合った、快適なランも「アンダーアーマー」ならきっと体験できるはずです。

Amazonで買える「アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)」のおすすめランニングシューズ(1万円以下)

アンダーアーマーにおいては1万円以上のランニングシューズをおすすめしています。

なぜなら1万円未満となると機能的にほとんど違いがなくなってくるからです。

ほぼデザインの違いと言ってもいいでしょう。

しかし、最初からそこまでシューズにお金をかけたくないという人もいます。

そのような方は是非以下のラインナップを参考にしてみましょう。

上のランニングシューズは長距離用モデルです。

1万円以下で長距離用ならこのシューズで決まりでしょう。

上のランニングシューズはジュニアモデルです。

お子様用ということで1万円以下で購入できます。

子供へのプレゼントに最適です。

上のランニングシューズは軽さと快適性を両立した「ランストロング」モデルです。

個人的にはデザインとカラーが好みなので購入を考えました。

どちらかというと短距離使用に向いているでしょう。

上のランニングシューズは2016年春夏モデルで比較的新しいアイテムとなります。

このシューズの特徴は「高反発」「低重心」「軽量性」を追求した独自の素材「マイクロG」が使用されていることです。

ちなみに「マイクロG」は「UA チャージドバンディット2」にも継承されています。

いずれにせよ、コストパフォーマンスでいうならこちらのシューズに軍配があがるでしょう。

まとめ

以上がAmazonで購入できる「アンダーアーマー」のランニングシューズのご紹介でした。

最後に初心者がランニングシューズを購入する上で大切なことをまとめます。

  • ブランドから決める
  • 用途に合わせる(長距離用?短距離用?)
  • 予算を決める(1万円以下?2万円以下?)

ランニングシューズ選びはアイテム数がありすぎるので迷って当たり前です。

それでもブランドを絞って、用途を絞って、予算を絞れば、だいぶ選択肢は絞れるでしょう。

ちなみにカラーやデザインは最後に選択することをおすすめします。

カラーやデザインこそ迷いの元凶ですから。

ランニングシューズと言うことであくまでも機能性を重視しましょう。

また、ランニングシューズは買う必要性に関してよく問われます。

その問いに対して一つ言えるのは、足の疲れやすさがまるで違うと言うことです。

走るためのシューズですから、「軽さ」や「フィット感」からしてまるっきり違います。

ですからジョギングやランニングを始めようとしている方は是非ランニングシューズで走るようにしましょう。

もちろん最初から高いシューズを買う必要はありません

好きなブランドが見つかるまで、安いのから色々履いてみるのも一つの手段ですから。

それこそまずはAmazonで色々試してみてはいかがでしょうか。

Amazonなら靴は返送料無料で返品できますから。

<参照:返送について-Amazon

Amazonの商品は在庫の関係で値段がしばしば変動します。現在の値段はリンク先でご確認ください。

スポンサーリンク

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

Twitterで荒井勇太をフォローしよう!