無料音楽聴き放題アプリ「Spotify(スポティファイ)」のレビュー!プレミアム会員との違いはシャッフル再生!

世界最大級の定額制音楽配信サービスといったら「Spotify(スポティファイ)」です。

Spotify - 世界最大の音楽ストリーミングサービス

Spotify - 世界最大の音楽ストリーミングサービス
無料
posted with アプリーチ

しかし「Spotify(スポティファイ)」は日本でまだ馴染みがないのも事実でしょう。

そこで今回は「Spotify(スポティファイ)」についてご紹介します。

「Spotify(スポティファイ)」のレビュー

「Spotify(スポティファイ)」の評価できる点と評価できない点にわけてレビューしていきましょう。

まずは評価できる点からご覧いただきます。

評価できる点

以下「Spotify(スポティファイ)」の評価点です。

  • 豊富な洋楽
  • アーティストのフォロー
  • 友達のフォロー
  • 歌詞表示
  • プレイリストの作りやすさ
  • プレイリストの公開
  • 使いやすさ
  • 楽々インポート

豊富な洋楽

とにかく洋楽の曲数が新旧問わず豊富です。

アメリカのオーディション番組で一躍有名になったばかりのアーティストもあるくらいです。

その楽曲数は4,000万曲以上を誇ります。

「Spotify(スポティファイ)」の楽曲数で満足できないのであれば、もはやその他の定額制音楽配信サービスでもどうしようもありません。

アーティストのフォロー

Spotify(スポティファイ)はまるで音楽版SNSかのようにアーティストをフォローできます。

そしてまたこのアーティストページが非常に使いやすいです。

  • ヒット曲
  • 関連アーティスト
  • 最新のリリース
  • アルバム
  • シングル

がズラリページに表示されます。

このページがあるおかげで、アーティストに関して丸わかりです。

え?この曲はこのアーティストだったんだ」のように役立てることができるでしょう。

また関連アーティストから自分好みの新たな発見があること間違いありません。

友達のフォロー

フォローできるのはアーティストだけではありません。

友達もフォローできます。

友達をフォローすることで、その人の嗜好もわかります。

友人の意外な発見が明らかになるかもしれません。

もちろん秘密主義者の方はアクティビティを非公開にすることもできるので安心しましょう。

歌詞表示

全曲ではありませんが、「Spotify(スポティファイ)」は歌詞の表示が可能です。

しかもカラオケのように文字と音楽が同期されているものもあります。

Spotifyのカラオケ機能

英語の勉強にもなって嬉しい限りです。

プレイリストの作りやすさ

他の音楽アプリではいつもプレイリストがぐちゃぐちゃになってしまうのですが、「Spotify(スポティファイ)」はとても整理しやすいです。

初めて使った私でさえ難なくプレイリストを作成することができました。

またプレイリストは自分が作ったものだけでなく、他の人が作ったものと一緒に管理することができます。

プレイリスト同士がまとまるということで、とても使いやすいです。

プレイリストの公開

自分で作ったプレイリストは全世界に向けて公開することができます。

もちろん友達と共有してもオッケーです。

そしてまた友達とコラボして一緒にプレイリストを作ることもできます。

まさに新しい音楽の楽しみ方です。

使いやすさ

これまであらゆる音楽聴き放題アプリを使用してきましたが、一番使いやすいのが「Spotify(スポティファイ)」です。

一度使ってもらえばその使いやすさはすぐに実感できるでしょう。

例えば1曲とってもできることがたくさんあります。

Spotifyは使いやすい

お気に入りにいれるのも、プレイリストに入れるのも簡単です。

その楽曲が入っているアルバムに移動することも、そのアーティストのページに移動するのもお安い御用。

また、楽曲をつまみ食いしたいときはリストを長押ししてみましょう。

画面遷移なしで聞くことができます。

こんな感じです。

Spotifyの画面を長押しすると

この長押し機能はアーティスト一覧とアルバム一覧で利用することができます。

どんな曲だったかちょっと確かめたくなったときに非常に便利です。

この使いやすさは利用したらすぐにわかるでしょう。

他の音楽アプリにおいては思う通りに操作できなくてイライラすることは多いですが、「Spotify(スポティファイ)」においてはそれがありません。

インポートも楽々

端末に保存されている楽曲を「Spotify(スポティファイ)」にインポートさせるのも楽々できます。

プレイリストからでもアーティストからでもアルバムからでも単曲からでも自由に移動させることが可能です。

ちなみにインポートできるのは「iTunes」「iPhone」「iPad」「Android」のいずれかにダウンロードされている楽曲のみになります。

残念ながらAmazonミュージックからインポートさせることはできません。

また「Spotify(スポティファイ)」から逆にインポートさせるのも基本的に不可です。

もっともそもそもの楽曲数が多いので、インポートする場面も限りなく少ないでしょう。

「Spotify(スポティファイ)」の評価できない点

「Spotify(スポティファイ)」の評価できない点は以下の通りです。

  • 邦楽が少ない
  • 歌詞が少ない

それぞれ見ていきましょう。

邦楽が少ない

全くないというわけではありませんが、邦楽においてはそこまで期待しない方がいいでしょう。

10代20代が好みそうな今話題の邦楽は入っていますが、日本を代表するアーティストが入っているとは限りません。

いずれにせよ「Spotify」に限らず、「Apple Music」「Amazon Music」も同様に邦楽は少ないです。

歌詞がズレている

たまに歌詞と音楽の同期がズレているものがあります。

歌詞表示機能はあくまでもオマケとして考えましょう。

以上「Spotify(スポティファイ)」の評価できない点でした。

いずれにせよ、無料で利用できるのでぜひ一度使ってみるといいでしょう。

Spotify - 世界最大の音楽ストリーミングサービス

Spotify(スポティファイ) - 世界最大の音楽ストリーミングサービス
無料
posted with アプリーチ

スポンサーリンク

「Spotify(スポティファイ)」の魅力

続いては「Spotify(スポティファイ)」の魅力について解説します。

  • 無料音楽聴き放題アプリ
  • フリーミアムモデル(課金制)
  • プレミアム会員と無料会員の違い
  • 世界最大級の音楽ストリーミングサービス
  • 海賊版撲滅

以上について詳しく見ていきましょう。

無料音楽聴き放題アプリ

「Spotify(スポティファイ)」は音楽聴き放題のアプリです。

音楽ストリーミングサービスとしては「Apple Music」「Amazon Prime Music」が競合に当たるでしょう。

なかでも「Spotify(スポティファイ)」がすごいのは全て無料で音楽を聴ける点です。

無料で大量の楽曲を聴ける音楽ストリーミングサービスは他にありません。

フリーミアムモデル(課金制)

無料で大量の音楽を提供できるのはフリーミアムモデルを採用しているからです。

フリーミアムモデルとは簡単にいうと課金制を指します。

「Spotify(スポティファイ)」では基本的なサービスは無料ですが、課金してプレミアム会員になると様々な機能が解放されます。

プレミアム会員と無料会員の違い

気になるプレミアム会員と無料会員の違いは以下の通りです。

 無料会員 プレミアム会員
プレイシャッフルプレイのみ(※1)制限ナシ
広告 アリ(※2)ナシ
音質 高音質最高音質
ダウンロード ×
スキップ 制限アリ制限ナシ 
月額 0円/月980円/月(学割480円)

(※1)シャッフルプレイのみ

この機能制限が最も残念です。

無料会員はシャッフル再生しかできません。

ちなみにPC・タブレット・ゲーム機での再生なら無料会員でも楽曲の選択が可能です。

ただし、その場合でも15時間(/30日)以上利用するとスマホ同様にシャッフルプレイへと切り替わるので注意しましょう。

(※2)広告アリ

無料プランでは数曲再生するごとに広告が挿入されます。

なお広告の長さは30秒程度です。

巧みに「BOSE」が広告を打ってきたので思わず購買意欲を注がれました。

また広告の中には自ら視聴すると30分間広告がなくなるタイプのものもあります。

その広告が出た際はぜひ進んで視聴しましょう。

普通の広告と長さもほとんど変わりませんから。

世界一の音楽ストリーミングサービス

日本においてSpotify(スポティファイ)はまだ知る人ぞ知るサービスですが、世界的には大成功を収めています。

その証拠にアクティブユーザーは世界で1億人以上、有料会員は4,000万人です。

また会員数だけでなく楽曲数もワールドクラス。

その数なんと4,000万曲以上です。

これだけあればほとんどの洋楽は網羅することができるでしょう。

海賊版撲滅

Spotify(スポティファイ)の経営理念はとても素晴らしいです。

それは「海賊版撲滅」

実際にSpotify(スポティファイ)が誕生してからは、海賊版の減少に成功しているとのこと。

そしてまた、それを見事にアーティストへ還元しているのがSpotify(スポティファイ)です。

スポンサーリンク

まとめ

Spotify(スポティファイ)をおすすめできるのは、全世界の人々です。

無料である程度利用できるわけですから、ダウンロードして損はしません。

そして特におすすめできる層はやはり洋楽好きです。

ほとんどすべての洋楽が「Spotify(スポティファイ)」にて聞くことができます。

新作洋画のサントラもいっぱいです。

さすが世界最大級の音楽ストリーミングサービスといったところでしょう。

他にも定額制音楽配信サービスはたくさんあります。

詳しい比較は以下の記事を参考にしましょう。

スポンサーリンク

クレジットカードをお持ちでない方へ

動画配信サービスやAmazonプライムの利用には基本的にクレジットカードが必要です。

まだお持ちではない方はぜひ以下の記事を参考にクレジットカードを申込みましょう。

初めてのクレジットカードには楽天カードがおすすめ!動画配信サービスやAmazonプライムでクレジットカードが必要になったら

2017.09.09