Fire TV Stickの新型が発売!旧型とニューモデルの違いは?Fire TVとの比較も!

コンチワ!コンチワ!コンチワ!

待望の新型Fire TV Stickの発売が決定しました。

しかし、「実際のところ旧型と変わらないのでは?」と思う方も多いはず。

そこで今回はFire TV Stickにおける新型旧型の違いについて解説します。

結論からいうと、すでにFire TVをお持ちの方は別に買い換える必要性はありません。

また購入はこれからで今すぐに欲しいという方でなければ、新型の発売日まで待つことをおすすめします。

それでは改良点について見ていきましょう。

スポンサーリンク

Fire TV 新型と旧型の違い

わかりやすく改良点だけを記載します。

Fire TVの新型旧型の違いは以下の通りです。

Fire TV 新型 旧型 
処理速度◯ 
実寸◯ ◎ 
音声認識リモコン◯ 
Wi-Fi ◯ 

処理速度

新型のFire TVは処理速度を司る「プロセッサ(CPU)」というパーツが2枚(デュアル)から4枚(クアッド)に増えました。

また画像処理を担当する部品「GPU」も最新のものに切り替わっています。

結果、新型のFire TV Stickは全体の処理速度が以前よりも格段に早くなっているでしょう。

つまり、サクサク体験を味わうことができます。

私は旧型のFire TV Stickでもそこまでストレスは感じていませんでしたが、もしも多少のカクカクにうんざりしていたなら買い替えを検討しても悪くありません。

旧型と比較して新型は1.2倍〜1.5倍の処理速度を体感できるはずです。

実寸

 新型 旧型 
サイズ 85.9mm x 30.0mm x 12.6mm 84.9mm x 25.0mm x 11.5mm 
重量 32.0 g25.1g

新型は高性能になったぶん若干大きくなっています。

新型Fire TVのサイズ

上の画像が新型Fire TVのサイズです。↑

一方の旧型Fire TVは以下の通りです。↓

旧型Fire TVのサイズ

いずれにせよ、大きくなったといえどコンパクトなのは変わりません。

音声認識リモコン

新型のFire TVはお値段据え置きで音声認識リモコンがついてきます。

旧型では、音声認識リモコンをつけるのに+1,500円必要でしたから、これは非常にお得になったと言えるでしょう。

しかも前述した通り、新型は処理速度も上がっているので音声認識リモコンとの相性も良さそうです。

旧型のFire TVは現在も販売していますが、音声認識リモコン付きのを選ぶなら、新型の発売を待つことをおすすめします。

Wi-Fi

新型のFire TVは新しいWi-Fiの規格に対応しています。

しかし、これは通信する機器同士が同じ規格をサポートしてなければいけません。

もしお持ちのWi-Fiルーターに「11ac対応」と書かれているなら、新型のFire TVは超高速で通信してくれます。

「11ac」は従来規格の11nと比べ、約11.5倍高速です。

もちろん、Wi-Fiルーターが11acに対応していなくても従来のスピードで通信してくれるので、心配は要りません。

以上、Fire TVにおける新型と旧型の違いでした。

商品到着は4月6日ですが、すでに販売していますので、どうぞお早めに購入しましょう。

どうしても今すぐに購入したい方は、苦渋の選択ですが旧型をおすすめします。

いずれにせよ、Fire TVは現在品薄ですから、今がチャンスです。

新型はこちら↓

旧型はこちら↓

スポンサーリンク

Fire TVと新型Fire TV Stickの違い

新型になったのはあくまでもFire TV Stickのみです。

そこで、Fire TVと新型のFire TV Stickの違いについて気になる方もいるでしょう。

「Fire TVとNew Fire TV Stickのどちらを買おうか?」

そんな方は以下を参考にしましょう。

 Fire TV 新型 Fire TV Stick 
処理速度
音声認識リモコン◎ 
Wi-Fi 
有線接続×
Micro SD拡張×
ゲーム
効率(メモリ)◎ ◯ 
解像度◎ ◯ 

Fire TVはなぜ、新型にならなかったのか。

それは新型でなくとも十分の性能を誇るからです。

そのような意味でも、Fire TV StickがFire TVの性能にようやく追いついたといっても過言ではないでしょう。

故に、Fire TVをお持ちの方がわざわざ新型のFire TV Stickにする必要はありません。

しかもまだまだFire TVの方が優れています。

その優れているところを比較していきましょう。

有線接続

ご自宅のインターネット環境が有線接続のみの方もいらっしゃいます。

そんな方はFire TV一択です。

新型のFire TV Stickにはイーサネットと呼ばれる有線を接続する箇所がついていませんから。

有線接続がしたい方はFire TVを選びましょう。

Micro SD拡張

Fire TVのみMicro SDで容量を拡張することができます。

Fire TV Stickは新型であろうと、Micro SDで容量を拡張することはできません。

Fire TVもFire TV Stickも容量は同じ8GBですが、これだけで足りないという方はFire TVがおすすめです。

ちなみに映画やドラマやスポーツを観戦するだけなら、8GBで事足ります。

あくまでも、アプリやゲームやコンテンツを端末に保存する場合のみ容量を使いますから。

例えば、動画配信サービスだけなら使う容量はアプリだけです。

ゲーム

ゲームをたくさんやる方はFire TVにしましょう。

容量もそうですし、グラフィック処理もFire TVの方が上です。

もちろんカジュアルにゲームを楽しむ分にはFire TV Stickで十分だと言えます。

効率(メモリ)

 Fire TV Fire TV Stick 
メモリ 2GB 1GB 

よく机の大きさ例えられるメモリはFire TVの方が大きいです。

メモリが大きいと、いろいろな作業を同時にこなすことができます。

机が狭いと効率が下がるのと一緒です。

そんなわけで、いろんなアプリを並行して同時に使ってしまう癖のある方はFire TVにしましょう。

メモリの少ないFire TV Stickは同時並行に不向きですから。

もちろん、アプリケーションを一つ一つ終了させればFire TV Stickでもなんら問題ありません。

解像度

 Fire TV Fire TV Stick 
解像度 最大4K Ultra HD 最大1080p(フルHD) 

Fire TVは今流行りの4Kに対応しています。

しかし、液晶とコンテンツ(映画やドラマ)が4Kに対応していないと4Kは体験できません。

ちなみにFire TV StickでもBlu-rayと同じ画質が出るので十分綺麗です。

Blu-rayを約2倍綺麗にしたのが4Kとなります。

スポンサーリンク

まとめ

  • 今すぐFire TVが欲しい方は旧型のStickにするしかない
  • 発売日まで待てる方は新型がおすすめ
  • 新型と旧型における最大の違いは全体的なスピード感
  • 新型のStickとFire TVは同等のスピードを誇る
  • 映画やドラマやスポーツを見るだけなら新型Fire TV Stickがおすすめ

Fire TV Stickは性能が上がっただけにまたいつ品薄になるかわかりません。

購入を検討されている方はお早めにご注文することをおすすめします。

なお、Fire TVシリーズはAmazonプライムがあればさらに楽しくなります。

映画やドラマや音楽の見放題ならAmazonプライムで決まりです。

スポンサーリンク

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします

Twitterで荒井勇太をフォローしよう!