LINEのスマートスピーカー「Clova WAVE」のレビュー!機能(できること)についてわかりやすく解説!

Clova WAVE

コンチワ!コンチワ!コンチワ!

あのLINEスマートスピーカーを発売しました。

しかし実際何ができるのか分からない方も多いでしょう。

そこで今回は「Clova WAVE」のレビューをお伝えします。

「Clova WAVE」の機能を使ってどんなことができるのでしょうか。

スポンサーリンク

LINEのスマートスピーカー「Clova WAVE」のレビュー!

「Clova WAVE」を以下の切り口でレビューしていきましょう。

  • 音質
  • マイク精度
  • 賢さ
  • 使いやすさ

音質

「Clova WAVE」の音質はとても素晴らしいです。

この音質なら普通のBluetoothスピーカーとしても活用できるでしょう。

Googleのスマートスピーカー「Google Home(グーグルホーム)」と比較しても音質のクリアさは明らかです。

マイク精度

「Clova WAVE」のマイク精度はいまいちでしょう。

ハキハキと喋らないと高確率で言い直しになります。

スマートスピーカー相手だからこそ、小さな声で話したいという方は「Google Home(グーグルホーム)」がおすすめです。

賢さ

バカではありませんが賢さは「Google Home(グーグルホーム)」のほうが上です。

「Google Home(グーグルホーム)」のほうが言葉の守備範囲が広いので、メッセージの意図を汲み取ってくれます。

「Clova WAVE」は一言一句言い方に気をつけないと、意図を読み取ってくれません。

「Clova,明日の予定は?」

と聞くと「私のことですか?アシスタント業務を頑張る毎日ですよ」と返されます。

正しく認識してもらうには「Clova,明日の予定を教えて」のように「教えて」ときちんと言いましょう。

「Google Home(グーグルホーム)」は頭がいいので、「明日の予定は?」で通じます。

使いやすさ

「Clova WAVE」は非常に使いやすいと言えます。

なぜなら、充電バッテリー式で好きなところに置けるからです。

またClovaアプリで全て操作・設定・確認できます。

LINE Clova

LINE Clova
無料
posted with アプリーチ

「Google Home(グーグルホーム)」はコンセントに繋げておくタイプですし、アプリの使い勝手もよくありません。

使いやすさなら「Clova WAVE」がおすすめです。

以上「Clova WAVE」のレビューでした。

続いて、機能の解説を行います。

スポンサーリンク

「Clova WAVE」の機能(できること)

Clova WAVEを開封

「Clova WAVE」の機能を使ってできることは主に以下の通りです。

  • LINE MUSIC
  • 赤外線リモコンと連携
  • LINEを送る
  • アラーム・タイマー
  • 天気予報・ニュース・ラジオ
  • 占い
  • 調べもの

それぞれ詳しく見ていきましょう。

LINE MUSIC

LINE MUSICと連携すれば、ClovaがDJになって音楽を再生してくれます。

「何か音楽を再生して」「この曲の曲名を教えて」なんていうお願いも一瞬で叶えてくれるでしょう。

なお極論ですが「Clova WAVE」はLINE MUSICの登録が必須になります。

なぜなら基本的に他の音楽配信サービスと連携することがスマートにできないからです。

Spotify」を利用するにも、Bluetoothとスマホで連携して再生する必要があります。

「Clova WAVE」でスマートに音楽を聴くなら「LINE MUSIC」しかありません。

ちなみに今、「Clova WAVE」を買うと「LINE MUSIC」の12ヶ月聴き放題のクーポンがついてきます。

LINE Musicの12ヶ月無料クーポン

わざわざクーポンをつけるくらいですから、やはり「LINE MUSIC」がなければ「Clova WAVE」は楽しめません。

赤外線リモコンと連携

「Clova WAVE」はテレビの赤外線リモコンと連携することができます。

つまり「Clova, テレビをつけて」と言えば、テレビのリモコンに触らずつけられるということです。

しかも、ある程度有名メーカーのテレビリモコンなら基本的に対応しています。

「テレビのチャンネルをあげて」「テレビの音量を下げて」のような細かい命令も聞いてくれるのでぜひ活用しましょう。

「Google Home(グーグルホーム)」の場合は、「Google Home(グーグルホーム)」に対応している機器を購入する必要があります。

LINEを送る

「Clova WAVE」を使えば、音声だけで家族やともだちにLINEを送ったり読んだりすることができます。

しかし「Clova WAVE」を使うには「家族アカウント」というものを作成しなければいけません。

「家族アカウント」とは「Clova WAVE」用に作るもう一つの自分の別アカウントです。

普段お使いのアカウントをそのままトークに利用できるわけではないので注意しましょう。

「家族アカウント」と追加した友だちだけが「Clova WAVE」を使ってLINEでやりとりすることが可能です。

相手からしたらいつもと違うアカウントとやりとりするわけですから、仲のいい友人か家族と利用することが想定されます。

ちなみに「家族アカウント」は友だちの許可がないと追加できません。

アラーム・タイマー

「Clova WAVE」は口頭でアラームやタイマーをセットできます。

しかも設定したアラームやタイマーは「Clova」アプリ上から簡単に確認・操作可能です。

「Google Home(グーグルホーム)」はアプリで確認できないので、アラーム・タイマーの使いやすさなら「Clova WAVE」となります。

天気予報・ニュース・ラジオ

「今日の天気は?」「最新ニュースを教えて」「ラジオをつけて」という命令ができます。

しかし、ニュースが箇条書きリストを読み上げているだけなのでやや不満です。

また若干、棒読みなのも否めません。

ちなみに「Google Home(グーグルホーム)」のニュースはNHKラジオニュースから引っ張ってくるのでクオリティも高いです。

「Clova WAVE」の天気予報やラジオなら文句はありません。 

占い・調べもの

「Clova WAVE」は生年月日を登録して置くと、星座占いをしてくれます。

また調べ物もできますが、調べ物において「Google」の右に出るものはいません。

「Clova WAVE」は簡単な言葉しか調べられないので注意しましょう。

もっとも「Google Home(グーグルホーム)」でも調べものはまだまだ改善の余地がありますので、期待のしすぎは厳禁です。

ただし「Google Home(グーグルホーム)」と違って、「Clova WAVE」は計算(換算)や翻訳もまだ対応できていません。

スポンサーリンク

まとめ

  • 「Clova WAVE」は音質がいい
  • LINE Musicがないと楽しめない
  • バッテリー式なので、設置場所に困らない
  • 多数のテレビリモコンと連携できて便利
  • LINEが送れて、読み上げてくれる

以上が、「Clova WAVE」の魅力です。

スマートスピーカーをお探しで上記に魅力を感じない方は「Google Home(グーグルホーム)」をおすすめします。

ただし「Clova WAVE」も「Google Home(グーグルホーム)」もスマートスピーカーは発展途上のアイテムです。

データの蓄積が鍵なので、今後の発展に期待しましょう。

スポンサーリンク

Twitterでユータ・アライをフォローしよう!

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします