「ぼくは愛を証明しようと思う。」感想!恋愛心理学だけでは勝てません

知る人ぞ、知る、学問。

「恋愛工学」

童貞や非モテの方はこの学問だけで幸せになれます。

恋愛工学を発明した藤沢数希さんはやっぱり天才だ。 

スポンサーリンク

「ぼくは愛を証明しようと思う。」感想

まだあなたは恋愛心理学のことを鵜呑みにしているの?

率直な感想はまさにこれです。

恋愛心理学がダメとは言いません。

でもやっぱりそれだけでは勝率を上げるには物足りないなと感じてしまいます。

恋愛テクニックが世に溢れかえりすぎているし、複雑すぎて実用しにくいというのもまた事実。

また女性の語る恋愛論も全く信じられませんので、おんな友達に相談しても全くの無意味でしょう。

だって、自分が傷つかないように語られるから。

男はこうすればモテるなんていう女性のアドバイスは自分が男を意のままに都合よく操りたいだけ。

操れば、傷つくことも少なくなりますから。

だから、恋愛心理学や女性のアドバイスは信用ならないのです。

そこで登場するのが、恋愛工学。

本著を通じて、この理論を知れば知るほど、恋愛心理学なんて古臭く感じてしまいます。

あまりにも理論が最先端すぎて。

スポンサーリンク

恋愛工学とは

「恋愛工学」を体系的に学べる小説「ぼくは愛を証明しようと思う。」によると、

恋愛工学とはこういうものです。

「進化生物学や心理学の膨大な研究成果を基に、金融工学のフレームワークを使って、ナンパ理論を科学の粋まで高めたものだ」

つまり、テクノロジー。

テクノロジーは絶対だ。

さらに、筆者は恋愛についてもこう語ります。

恋愛なんて、ただの確率のゲームにすぎないんだから、正しい方法論があるんだ

恋愛というのは運とスキルのゲームなんだよ。頭を使って戦略的にプレイしないとダメなんだ

ゲームだからこそ、テクノロジーで解決できる。

非モテこそ、恋愛工学のテクノロジーでゲームを攻略すべきです。

スポンサーリンク

「ぼくは愛を証明しようと思う。」の口コミ

「恋愛工学」なんてどうせ、小説の中の話だろ。

効果あるの?って方は以下のツイートたちをご覧ください。

恋愛工学にまんまとヤられているゆっちなのであったwwwほら、恋愛工学を実践している非モテの男ども!ここに恰好の餌食がいるよ〜〜!#恋愛工学

— ゆっち (@yuyuyucci)

あららー、もう実際にまんまとやられちゃっている人もでていますね。

所詮、恋愛なんてただ確率のゲームだから、下手な鉄砲数打ちゃあたるんでしょう。 

「ぼくは愛を証明しようと思う。」感想 まとめ

  • 恋愛心理学を学ぶなら、恋愛工学を学ぼう
  • 恋愛は確率のゲーム
  • 被害者続出!?

そんなわけで、恋愛工学をもっと学びたい方はこちらの小説を楽しみながら学んでみてはいかがですか?

ぼく愛を読めば読むほど、恋愛心理学が古臭く感じてきますよ。 

詳しくはこちら

スポンサーリンク

Twitterでユータ・アライをフォローしよう!

この記事がよかったら
いいね!お願いします

最新情報をお届けします